Tag : SEO対策│の記事一覧お金が稼げるブログの作り方
FC2ブログ
Top Page > SEO対策

簡単にブログを作りたいなら3つのサービスがおすすめ|スマホ投稿も簡単

簡単にブログを作りたいなら3つのサービスがおすすめ|スマホ投稿も簡単
無料ブログのサービスが増えてきている中で、「どのブログサービスを選べば良いのかわからない?」このような初心者も多いと思います。

特に、アフィリエイトなどのネットビジネスでブログを活用する場合、機能性や利用規定についても十分に確認することが大切になります。

そこでこちらでは、初心者が簡単にブログを作れる3つのサービスについて解説していきたいと思います。





おすすめのブログサービス3つを比較


おすすめのブログサービス3つを比較
沢山ある無料ブログサービスの中で、機能性や利用規約など総合的な評価が高いブログは以下の3サービスです。

日記や趣味ブログの利用は勿論、商用利用を目的視しているブロガーには特におすすめと言えます。


  • FC2ブログ

  • はてなブログ

  • ライブドアブログ


3サービスとも、スマホアプリも開発されていますので、インストールすればスマホからの投稿も簡単にできます。

以下、3サービスの具体的な機能とプラン内容の比較になります。


FC2ブログ

  • 容量⇒ 10GB

  • カスタム編集⇒ HTML=○ CSS=○

  • 独自ドメイン取得⇒ ○(有料)

  • テンプレート数⇒ 約6,000個

  • 広告非表示⇒ ○

  • アフィリエイト/商用利用⇒ ○

  • 有料プラン⇒ 300円

  • スマホ対応⇒ ○


はてなブログ

  • 容量⇒ 3GB

  • カスタム編集⇒ HTML=△ CSS=△

  • 独自ドメイン取得⇒ ○(有料)

  • テンプレート数⇒ 約30個

  • 広告非表示⇒ △(有料で非表示可能なプランあり)

  • アフィリエイト/商用利用⇒ △(一部制限有り)

  • 有料プラン⇒ 1,008円

  • スマホ対応⇒ ○


ライブドアブログ

  • 容量⇒ 無制限

  • カスタム編集⇒ HTML=○ CSS=○

  • 独自ドメイン取得⇒ ○

  • テンプレート数⇒ 約500個

  • 広告非表示⇒ ×(スマホ広告は消せず/消去プランではアフィリエイトNG)

  • アフィリエイト/商用利用⇒ ○(スマホ広告NGのプランも有)

  • 有料プラン⇒ 無し

  • スマホ対応⇒ ○




『ブログで稼ぎたいならサービスの違いと目的別の作り方を学ぶべき』


FC2ブログの特徴


FC2ブログの特徴
FC2ブログは、商用利用に関する自由度が高い為、アフィリエイターに人気が高く多くの利用者がいます。

但し、以前は情報商材アフィリエイトのブログが多く、モラルに反するような集客をする輩が溢れていた時代もあり、徐々に迷惑行為に当たるようなブログ運営者の取り締まりが強化されています。

以前が少々異常な状態にあり、現在は、他社ブログサービスとの足並みをそろえる傾向にある為、より健全性を保ちつつ使いやすいブログになったと思います。

有料プランも300円と手ごろな価格ですので、アフィリエイターにおすすめの1つです。


はてなブログの特徴


はてなブログの特徴
この数年で、はてなブログを評価する利用者はかなり増えてきました。

はてなブログは、見た目がシンプルで読みやすいデザインが特徴の一つです。

記事内容に重点を置いた、専門性の高いブログを運営したい方には、特におすすめしたいブログサービスです。

商用利用に関する制限はあるものの、禁止事項を明確に定めていますので、十分にアフィリエイトブログとしての活用も可能です。

特に、マルチな情報を掲載して、Googleアドセンスなどクリック報酬型広告を収益のメインとしているブログが多いようです。


ライブドアブログの特徴


ライブドアブログの特徴
ライブドアブログは、WEB上で検索上位表示されるような有名ブログが多く在籍し、アフィリエイターに限らず多くのブロガーから信頼される人気の高いブログサービスです。

サーバーの安定性にも定評があり、用途に応じたデザイン性の高い豊富なテンプレートが揃えられています。

2015年5月1日より有料プランは廃止され、基本的な部分は全て無料で利用できるようになっています。

商用利用は可能ですので、ほぼ全てのアフィリエイトを利用できますが、ブログ内容については厳しく審査されますので、モラルに反するような事や、規定に抵触する事があれば、即刻アカウントが凍結されることもありますので、しっかりルールを把握し遵守することが大切です。


有料ブログの利用ならWordpress(ワードプレス)一択


有料ブログの利用ならWordpress(ワードプレス)一択
ここまで無料ブログサービスのおすすめを比較・紹介してきましたが、やはり、商用利用が目的の場合には、有料ブログの利用の方が、より高いメリットを受けられると言えます。

機能性高さは勿論ですが、上級ブロガーの多くがこだわる最大の理由は、「ブログの消滅リスクの回避」です。

無料ブログではサービス提供側の都合に左右されることが多々あるわけですが、最大のリスクはブログサービス側の都合で、アカウントの停止や削除が行われることです。

例えば、ブログサービス運営企業が倒産した場合などは、告知なく突然ブログが消滅してしまうリスクもあります。

このような問題を解決して、自分専用のブログを持つ為に多くの上級ブロガーは有料ブログを利用しています。

有料ブログサービスの利用ではWordpress(ワードプレス)一択と言って過言ではないと思います。

実際に、ブログサービスとしての世界的シェアもWordpressが圧倒的にNo1です。

利用者が多い為、問題を解決できる情報がネット上に溢れていますので、初心者でも操作のノウハウなどを調べながら運用できます。

有料と言っても、費用面はレンタルサーバーと独自ドメインに掛かる月1000程度になりますので、大きな負担にはなりません。

もし、本格的なブログ運用をお考えなのであれば、検討の必要性も大いにあると思います。


『無料ブログとWordPress(ワードプレス)を比較!アフィリエイトのおすすめは?』


まとめ


ここまで、おすすめの無料ブログサービス3社を紹介してきました。

これからブログを始める人も、ブログサービスの引っ越しをお考えの方も、検討材料となる情報だと思います。

自分の運用スタイルにマッチしたブログサービスを選択できるように、是非、参考にしてみて下さい。




以上、『簡単にブログを作りたいなら3つのサービスがおすすめ|スマホ投稿も簡単』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


関連記事

ブログ収入を稼ぐメリットとは?初心者でもブログ収入の仕組みは作れる?

ブログ収入を稼ぐメリットとは?初心者でもブログ収入の仕組みは作れる?
「ブログ収入を稼いでみたい」このように思う反面、「ブログで本当に稼げるの?」と、疑問を払拭できない方も少なくないはずです。

この疑問に対して経験者の私からアドバイスさせて頂ければ、ブログは本当に稼げます。

しかも、全くの初心者でも正しいノウハウを学んで実践すれば確実に成功しますし、工夫次第で月100万円を超える大きな収益化が見込める個人ビジネスでもあります。

こちらでは、ブログ収入を稼ぐメリットと初心者が収益化する為にやるべき実践方法を解説していきます。





意外と稼げるブログ収入の実態


意外と稼げるブログ収入の実態
先ず、ブログ収入を稼ぐ方法として第一に挙げられるのが「アフィリエイト」です。

恐らく、ネット上にあるブログ収益化のノウハウは、殆どがアフィリエイトのノウハウです。

したがって、「ブログ収入=アフィリエイト収入」と言うことで、アフィリエイトマーケティング協会の市場調査を基に解説していきます。

2018年に実施したアフィリエイトに関する意識調査では、1か月の収入について以下のように回答が得られています。
アフィリエイトで1か月に稼げる収入調査

最も多いのは「収入がない」の23.3%で、収入5000円未満の合計数は46.6%になりますので、実にアフィリエイトへチャレンジしている約半数が、殆ど稼げていないことになります。

しかしながら、残る半数は月5,000円以上の収入実績があることになり、副業・本業レベルとして成り立つ収入を月10万円以上とするならば、約3割(29.1%)ものアフィリエイターがそれに該当します。

また、月100万円以上を稼ぎ出すアフィリエイターが全体の約1割もいることにも驚くのはないでしょうか?

そして、この資料を基に回答者の2,450名の1か月に稼ぎ出すアフィリエイト収入は183771円になります。

但し、調査内容では100万円以上の項目では上限がありません。

実際には、上級者になると毎月1,000万円以上の報酬を稼ぎ出すアフィリエイターもいます。

その為、アフィリエイト月収の平均値は、更にアップすることが考えられます。

アフィリエイトの収入について様々な情報がネット上で飛び交っていますが、この調査結果を見ると「アフィリエイトで稼いでいる人は意外と多い」と感じるのは私だけではないと思います。


ブログ収入の仕組みを作るメリットとは?


ブログ収入の仕組みを作るメリットとは?
組織でブログの収益化をしている企業などもありますが、全体的な割合では個人運営が圧倒的な数を占めます。

では、なぜこれほどまでにブログの収益化を目指す個人が多いかと言えば、それは「リスクがない」からです。

ブログは無料サービスでも始められますし、有料ブログを利用したとしても、レンタルサーバー代と独自ドメイン代を合わせて月間1000円程度で運用できます。

しかも、成功すれば毎月10万円から100万円以上にも及ぶ自動収入が稼げるようになります。

したがって、ブログ収入は、ほぼノーリスクで稼げる個人ビジネスで、無限の可能性があると言えます。

これは、ブログ収益化の仕組みを作る上で最大のメリットでもあり、費用がほぼ掛からないわけですから、仮に運用で成果がなかなか出せなかったとしても、「赤字はない」と言うことになります。


ブログで収入を稼ぐおすすめのジャンル


ブログで収入を稼ぐおすすめのジャンル
冒頭のブログ収入の実態でも、アフィリエイトに関する調査を参考にさせてもらいましたが、やはり、おすすめのブログで稼ぐジャンルはダントツで「アフィリエイト」と言えます。

そして、ブログの運用スタイルは「特化型ブログ」です。

自分の得意分野をテーマにしたブログ記事を書き貯めながら、関連するアフィリエイト広告を掲載することで、収益化の仕組みを構築することができます。

ここで重要なことは、ブログ運営の目的は収益化ですが、ブログを訪問する読者の目的は「有益な情報」であることを十分に理解することです。

つまり、目的はお金を稼ぐことであっても、ブログ運営で優先すべきは読者であり、読者に評価されなければお金稼ぎはできないと言うことです。

その為、ブログ記事の邪魔になるような、無暗な広告の掲載は控えるべきですし、強引な広告への誘導も避けるべきです。

読者が記事で有益な情報を得て、納得した上で広告へも興味を持つような、ストーリー性のある導線構築がブログ収入のポイントになります。


『アフィリエイトは無料ブログでも稼げる|特におすすめブログ3社を比較』

『特化ブログと雑記ブログの作りやすさと稼ぎやすさを比較!アフィリのおすすめは?』


月5万円のブログ収入を稼ぐ仕組み作り


月5万円のブログ収入を稼ぐ仕組み作り
ブログアフィリエイトで稼ぐ仕組みは、基本的に2つのことを徹底することで成果が期待できます。


  • 充実したブログ記事の作成

  • 適切なアフィリエイト広告の設置


細かなやるべきことは色々ありますが、特に上記2つはブログの収益化で作業割合の殆どを占めますし、継続することが求められます。

そして、2つの中でも比重は「充実した記事の作成」が大きくなり、以下の点を考慮しながら記事作りへ徹することで、早ければ3か月~半年程度で月5万円~10万円程度を稼げるブログの構築が可能になります。


対策キーワードを意識した記事で検索流入を増やす


ブログアフィリエイトを成功させるには、少なくとも100を超える記事の作成が求められます。

その際、漠然と記事を作るのではなく、個別に対策キーワードを選定することが大切です。

記事のテーマや見出し部分、記事本文へ選定した対策キーワードを不自然にならないように組み入れましょう。

それぞれの記事が、どのキーワードで検索されることを想定して作成したのかを明確にして下さい。


ロングテールキーワードを拾ってブログ評価を高める


検索ボリュームの少ないニッチなキーワードも、アフィリエイトの安定的な成果を出していく為には重要になります。

例えば、「ダイエット サプリ 酵素」のような、3つ以上の組み合わせでピンポイントとなるキーワードを意識しながら記事を作ることで、競争率の低いロングテール層を拾っていくことが可能になります。

多数の記事でロングテールを拾えるようになることで、ブログ全体の評価を上げる効果が期待でき、ビックワード・ミドルワードでの検索順位上昇にも影響してきます。


SNSとの連携でブログ記事の拡散を加速させる


Twitterなどの利用者が多いSNSとブログを連携させる取り組みは必須です。

ブログへソーシャルボタンを設置したり、自らもSNSのアカウントを取得してブログのアピールに活用しましょう。

運営ブログに関連した内容を投稿することで、即効性のあるアクセスの獲得や個別記事の拡散が期待できます。


評価される被リンクを増やす


良質な被リンクを増やしていくには、コンテンツの質を高めることが必要になります。

ナチュラルリンクを増やすには、他のサイト運営者から評価される充実したコンテンツが求められますので、小手先の裏技的な取り組みは通用しません。

読者に有益となる記事作成を優先しながら、ブログランキングへ参加したりサテライトブログを作ったりしていく事で、効率的に被リンクを増やすことができます。


まとめ


ブログ収入を稼ぐ為にやるべきことは、とてもシンプルです。

しかし、シンプルだからこそ継続が難しいい一面もあります。

ブログを開設して一生懸命記事を作っても、成果までの道のりが意外と長いことに挫折する初心者は多くいます。

そんな時、目指すライバルブログと見比べてみて下さい。

間違いなく、あなたのブログは情報の質と量のどちらか、或いは、どちらも劣っているはずです。

つまり、やるべき作業が中途半端な途中段階であると言うことです。

「成果が出るまで続ける」これを徹底した人が、現在、ブログの収入を稼いでいる人達です。




以上、『ブログ収入を稼ぐメリットとは?初心者でもブログ収入の仕組みは作れる?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


関連記事

人気ブログを作りたいなら日記は絶対におすすめしない理由とは?

人気ブログを作りたいなら日記は絶対におすすめしない理由とは?
「ブログ=日記」、まだブログ経験のない方は、未だにこのようなイメージを持っているかもしれません。

本来ブログは、インターネットを介して多くのユーザーに閲読してもらう為に運用することが目的だと思います。

ブログが流行り始めたころ、日記を書いて人気を集めたブロガーもいますが、このようなケースは極めて稀で、はっきり言ってブログの人気を高めたいのなら、日記は絶対におすすめできないジャンルです。

こちらでは、ブログ作りで日記をおすすめできない理由について解説していきます。





日記は誰に読んでもらう為の文章なのか?


日記は誰に読んでもらう為の文章なのか?
従来、日記は紙に書いて残すスタイルが一般的でした。

ただ、長年続けていると何冊もの日記帳になってしまい、その都度日記帳を調達する手間も掛かりますし、状態良く保管しておく手間も掛かります。

一方、ブログは一度開設すれば、日記程度の文章であれば容量を気にすることなく、ほぼ永久的に保存することが可能です。

このような点から、ブログが流行り始めた頃、日記を書く人が増えていったのではないかと思います。

しかし、日記は本来誰に読んでもらう為の文章かと言えば、他でもない自分が読む為、或いは、自分の為に記録しておくべきものであり、他人に読ませることを目的とした文章ではないはずです。

と言うより、私達は余程興味のある他人、例えば芸能人などではない限り、見ず知らずの他人の日常に対して興味を持つことはありません。

つまり、他人の日記を読んでも、余程魅力的な日常のストーリーが描かれているような記事でない限り、「つまらない」はずなのです。

したがって、「ブログに日記を書いているのに、誰も読んでくれない」と、悩んでいるブロガーもいるかもしれませんが、当然の事と言わるわけです。


ブログに集まる読者の傾向とは?


ブログに集まる読者の傾向とは?
ブログを求めて集まる読者は、赤の他人の面白い話を読みたいわけではありません。

悩みや疑問の解決、或いは、何らかの欲求を満たす為に、関連するキーワードで検索して上位にブログがヒットすれば、興味を示して訪問することになります。

その為、日常を綴った日記ブログが検索上位にくる場合は特殊なケースと言えますし、仮に、日記ブログが検索上位にヒットしたとしても、問題解決や欲求解消できる答えが記事中になければ、やはり、読まれることはないと思います。

つまり、ブログを読んでもらう為には、読者が求めるものを書かなくては意味がないのです。

日記は、「自分のこと」です。

読者が求める情報ではないことが明確です。


ブログは読まれなければ意味がない


ブログは読まれなければ意味がない
日記ブログを運営することは、決して悪いことではありませんし、ブロガーの自由です。

ただ、ブログは「ネットの先で繋がる読者に見てもらいたい」から始めるのだと思います。

だとすれば、やはり、日記以外の読者が求める情報を記事にした方が、目的を達成できると思います。

また、出来るだけ多くの読者を集めて読んでもらうには、ブログのテーマを絞り込んで専門性の高い記事で密度の濃い情報の蓄積が求められます。

特に、自分の得意分野や興味ある分野は、継続的に質の高い記事を書いていきやすいと言えます。

選定したテーマに対して、更に読者が求めるものは何なのかを追求しながら、それに対する答えをわかりやすく記事にしていく事で評価されるブログを作ることができます。


『人気ブログを作る9つの条件』


読まれるブログは稼げるブログ


読まれるブログは稼げるブログ
ご存知の方も多いと思いますが、ブログは稼げます。

但し、多くの読者が集まるブログを構築しなければ収益化はできません。

本来、収益化が目的ではなかったにしても、読まれるブログを作った結果、多くの記事が検索上位にヒットするようになったのであれば、ついでにお金が稼げるブログに作り替えてしまった方が絶対におすすめです。

作り替えると言っても、やるべきことは、関連性の高い記事へアフィリエイト広告を掲載するだけです。

また、読まれているブログでは、サイドバーやフッターなどへ広告を掲載するだけでも収益化が期待できます。

一方、ブログ運営の目的がアフィリエイトの場合にも、「読まれるブログ」を作らなければ意味がないわけですから、読者が集まらない記事へいくら広告を掲載しても無意味であることが理解出来ると思います。

とにかく、「読者を集める」ことを優先しなければ、目的が何であれブログを始めた意味がないと言うことです。


『アフィリエイトで稼ぐコツは得意分野で勝負すること』

『稼げるアフィリエイト広告の貼り方』


まとめ


当ブログでは、『お金が稼げるブログの作り方』を初心者にもわかりやすく記事にしていますが、これは読者が集まる人気ブログの作り方でもあります。

色々な目的で運用するブロガーに対して参考になる情報だと思いますので、是非、参考にしてみて下さい。


『ブログを始めたらやるべき4つの作業|収益化までの道のりを解説』




以上、『人気ブログを作りたいなら日記は絶対におすすめしない理由とは?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


関連記事

注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

かんたんブックマーク

最新記事

アフィリエイト初心者登録必須のASP

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。