カテゴリ│WEB制作・SEO対策の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
FC2ブログ
Top Page > WEB制作・SEO対策

ブログで稼ぐ仕組みは2つ|初心者でも儲かるおすすめの稼ぎ方とは?

ブログで稼ぐ仕組みは2つ|初心者でも儲かるおすすめの稼ぎ方とは?
ブログ経験のある人なら一度は、「運営するブログを収益化してみたい」このように考えたことがるのではないでしょうか?

一方で、「ブログで稼げる人は一部の特別な人」このように考えいる人も少なくないと思います。

では、「初心者がこれからブログを始めて稼ぐことはできるのか?」と言うと、答えはYESです。

ただ、当然ながら誰もが無条件で稼げるわけではありません。

こちらでは、初心者の為にブログで稼ぐ仕組みを解説しながら、おすすめの稼ぎ方を紹介していきます。





ブログで稼ぐ仕組みは2つ


ブログで稼ぐ仕組みは2つ
ブログで稼ぐ方法は色々ありますが、仕組み的には大きく2つに分類されます。

1つは、ブログ自体を有料化する方法です。

ブログへのアクセスを有料化して、特定の人だけが記事を読めるようにしたり、ブログへはアクセスできても、個別記事を有料化して販売したりする方法になります。

そして、もう1つはブログへ集客した読者に対して、記事の中で商品やサービスをアピールして購買を促す方法です。

この際、自前の商品やサービスを売るケースもありますし、代理で商品やサービスを宣伝して広告収入を得るケースもあります。

そして、ブログの収益化として最も多く取り組まれている方法は、広告収入を稼ぐケースとなる「アフィリエイト」で、個人でも比較的簡単に始められて、尚且つ、比較的成果の出しやすい方法になります。


初心者におすすめの稼ぎ方はアフィリエイト


初心者におすすめの稼ぎ方はアフィリエイト
これからブログで稼ぐことを始めるなら、おすすめする方法は断然「アフィリエイト」です。

アフィリエイトは、無料ブログでも始めることができますし、有料ブログを利用したとしても、月間1000円少々のわずかな費用で済みます。

何よりも、選択した広告のジャンルに沿ってブログを構築していくので、初心者でも記事が書きやすいと言えます。

そして、アフィリエイトのスタイルとしておすすめしたいのが、以下の2つです。


得意ジャンルがあるなら物販アフィリエイトがおすすめ


ブログスタートの時点で、アフィリエイトで扱う商品広告のジャンルに対して、既にある程度の知識を持っている人もいます。

この場合は、その得意ジャンルの物販アフィリエイトで稼ぐことがおすすめです。

例えば、「転職経験があり求人サイトを利用したことがある」このような人なら、転職サイトで求人サイトの広告を掲載したアフィリエイトも良いと思います。

また、「ダイエットへ何度も挑戦して、色々なサプリメントを試したことがある」このような人なら、ダイエットサイトでサプリメントや器具の広告を紹介するアフィリエイトも良いと思います。

これまでに携わったことや経験したことで、意外と専門知識を持ち合わせているケースもありますので、先ずは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の広告ジャンルの徹底的に確認することが大切です。


サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】




得意ジャンルが無いならポイントサイトアフィリエイトがおすすめ


一方、「特に得意と言えるようなジャンルはない」このような方には、ポイントサイトアフィリエイトがおすすめです。

「ポイ活」でポイントサイトを利用されている方も多いと思いますが、勿論、ポイントサイト未経験の人でも大丈夫です。

ポイントサイトは無料で誰でも登録できます。

そして、ポイントサイトの中には、「友達紹介制度」で大きな特典を用意しているサイトがあり、稼いでいる会員になると、ブログで友達を集い、毎月100万円以上の収入を手にしているケースもある程です。

先ず、友達紹介が1人成立する毎にボーナスポイントが加算されます。

更に、友達が獲得したポイントに対して一定の割合で紹介者へポイントが還元されるダウン報酬のシステムもあります。

したがって、友達紹介をすることで二重に特典を受けることができ、ダウン報酬のシステムは永久的に稼げる権利収入になります。

このポイントサイトアフィリエイトで稼ぐ際に、絶対に外せないサイトが「モッピー」です。

モッピーは、国内最大規模のポイントサイトで上場企業が運営していますので、安心して利用することができます。


【モッピー】累計700万人が利用しているポイントサイト!
モッピー!お金がたまるポイントサイト


ブログで稼ぐ絶対条件は「継続」


ブログで稼ぐ絶対条件は「継続」
実は、ブログアフィリエイトで稼ごうとするアフィリエイターの多くが失敗に終わっている現状があります。

あるデータでは、全体の9割以上が月5000円も稼げないとの報告があります。

但し、この9割の殆どは、ブログを長期間継続することなく簡単に諦めてしまった人達です。

ブログを収益化するには、検索エンジンと読者に評価される豊富な情報量が求められます。

その為には、数多くの記事を書かなくてはいけないわけですが、稼げない人の殆どは数十記事の運用で早々と諦めているのです。

これはブログの収益化で成功している人から見ると、中途半端で極めて勿体ないと言えます。

なぜなら、ブログは読者目線の情報を意識して記事作成を継続すれば、必ず収益化の成果が現れるからです。

勿論、成果が出せる一定の基準があるわけではありませんが、持つべき目標は同ジャンルで運営するライバルブログ以上に質の向上と量の確保を意識することです。

そこまでの作業は、はっきり言って大変ですが、その努力が評価されるようになれば、安定的な自動収入を稼ぐことが可能です。

色々な失敗や挫折も繰り返すかもしれませんが、とにかく「継続」することがブログで稼ぐ大前提になります。


『ブログ初心者向けに検索エンジンの仕組みを解説|検索順位の決め方とは?』


拡散力のあるツールと連携で露出強化


拡散力のあるツールと連携で露出強化
前項で述べた通り、ブログ構築に掛かる時間や検索エンジンから認識されるまでの時間など、収益化はすぐに成果が出せるわけではありません。

そこで、この成果を早める為に是非取り組んで頂きたいのがSNSとの連携です。

特に、おすすめはTwitter(ツイッター)です。

Twitterはフォロワーが増やしやすく、拡散力抜群のツールです。

記事作成を継続して、適切なSEO対策を施すことも必要ですが、検索順位を上げるには長ければ半年以上の時間が掛かってしまうこともあります。

その為、検索流入だけに頼らず、SNSからの流入経路を確保するべく、同時進行でTwitterの拡散力を強化することは、かなり効果的な取り組みになります。


『Twitterとブログの連携でアフィリエイト収益を倍増する方法』


まとめ


初心者がブログで稼ぐには、相応のノウハウ習得と仕組み構築の作業が求められます。

決して「楽」ではありませんが、特別難しいものでもありません。

取り組み方の答えは、全てネットにある情報から得ることができます。

とにかく諦めずに粘り強く継続することで、ブログがあなたの財産にかわりますので、是非、当ブログを参考にチャレンジしてみて下さい。




以上、『ブログで稼ぐ仕組みは2つ|初心者でも儲かるおすすめの稼ぎ方とは?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


ブログの収益化を始める初心者におすすめの揃えておきたい基本ツール4選

ブログの収益化を始める初心者におすすめの揃えておきたい基本ツール4選
ブログをはじめるキッカケや目的は色々ですが、長く運用している内に誰しも「ブログの収益化」へ興味を持つものです。

勿論、スタート時点でブログで稼ぐことが目的の人も多くいます。

ブログを収益化する方法は色々ありますが、これからブログを始めたいと考える初心者の為に、そろえておきたい基本的な収益化ツールを紹介したいと思います。





ブログを収益化する主な種類


ブログを収益化する主な種類
色々あるブログの収益化方法の中でも、以下の3つは特に代表的なスタイルと言えます。

  • アフィリエイト

  • 有料ブログ

  • ブログの書籍化



アフィリエイト


アフィリエイトはブログへバナー広告やテキスト広告を掲載して報酬を稼ぐ方法です。

恐らく、ブログの収益化方法としては、最も取り組んでいる人の数が多いと思います。

ただ、アフィリエイトにも幾つかの手法があり、それぞれの報酬も異なります。


有料ブログ


ブログの閲読を有料にすることで収益化が可能です。

最近ではNoteのような、初心者でも簡単に有料ブログの仕組みを構築できるツールもあります。

ただ、これからブログをはじめる初心者には、いきなり有料ブログで稼ぐ方法は少々ハードルが高いと言えます。


ブログの書籍化


出版業界の中で、唯一成長を記録しているのが電子書籍になります。

なぜ、低迷する出版業界で電子書籍だけが成長しているかと言えば、簡単に個人出版ができるようになったからです。

Amazon(アマゾン)が運営するKindle(キンドル)ストアで、個人電子書籍出版サービスのKindleダイレクト・パブリッシング(KDP)を利用すれば、誰でも簡単に電子書籍を出版できます。

その為、ブログで書き溜めた記事を電子書籍化するケースも多く見られるようになりました。


ブログ収益化のおすすめはアフィリエイト


ブログ収益化のおすすめはアフィリエイト
前項では、代表的なブログの収益化方法3つを紹介しましたが、初心者が比較的難易度が低く早い段階で収益化するのであれば、やはり、アフィリエイトがおすすめと言えます。

そして、幾つかあるアフィリエイト手法の中でも、「物販アフィリエイト」と「ポイントサイトアフィリエイト」が特におすすめと言えます。

物販アフィリエイトの場合は、自分の得意な広告ジャンルを選択することが成功のカギになります。

例え、報酬単価が低い場合でも、得意ジャンルでは記事が書きやすい為、情報量の豊富なブログを構築できます。

ブログコンテンツを充実させることで集客力が強化されますので、結果として低い報酬単価でも成果の数でカバーが期待できます。

もう1つのおすすめであるポイントサイトは、自分で経験した稼ぎやすいサイトをとにかくブログで紹介することが求められます。

ゲームやショッピング、アンケートなどのサービスを自分でも実践して記事ネタを探していきます。

特に必要なスキルなどもなく、誰でも始めることができるアフィリエイト手法の1つと言えます。

また、昨今「ポイ活」の人気も高まり興味を持つ人が多くいますので、その話題性に便乗して大きな収益化に繋がる可能性もあります。


ブログアフィリエイトで欠かせない4つのツール


ブログアフィリエイトで欠かせない4つのツール
おすすめのブログ収益化である「物販アフィリエイト」と「ポイントサイトアフィリエイト」を始める為に、以下4つのツールをそろえておきましょう。

  • 無料ブログ

  • ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)

  • ポイントサイト

  • SNS(ツイッター)



無料ブログ


何はともあれ、ブログで稼ぐのですから、自分専用のブログ開設が必要になります。

将来的な収益拡大を見越した場合、やはり、有料ブログの方が色々とメリットも多いのですが、「費用は掛けたくない」と言う初心者も多いと思いますので、先ずは、無料ブログからのスタートでも問題ないと思います。

注意点は、アフィリエイトが自由にできる商用利用可能なブログサービスを選択することです。

特におすすめは以下3社です。

  • FC2ブログ

  • はてなブログ

  • ライブドアブログ


『アフィリエイトは無料ブログでも稼げる|特におすすめブログ3社を比較』


ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)


物販アフィリエイトで収益化を目指す場合、ASPへの登録が必要になります。

初心者は定番ともいえる大手ASPへ登録することがおすすめです。

特に、以下3社は登録必須と言っても良いASPになります。



『アフィリエイト初心者におすすめのASP|登録必須の5社を比較』


ポイントサイト


ポイントサイトアフィリエイトで収益化を目指す場合、本当に稼げるサイトの選択は必須条件になります。

毎月ポイントサイトから30万円前後を稼ぎ出している私のおすすめは以下の3社です。

いずれも上場企業が運営するポイントサイトですから、安全面でも高い信頼がおけます。



『ブログとポイントサイトの副業で安定収入を稼ぐ方法』


SNS(ツイッター)


最後はSNSの開設です。

ブログを収益化するには、検索流入からの集客力を高めることが不可欠です。

その為には、記事数を増やしながらSEO対策をしていくことが求められるのですが、すぐに成果を出せる取り組みではなく、やはり、作業時間や検索エンジンからの認識を考えると3か月程度を要します。

この作業と並行しながら、ブログへの流入先を増やす方法として、SNSとの連携が重要になってきます。

利用するSNSはツイッターがおすすめです。

登録も簡単ですしフォロワーも増やしやすい為、ツイッターからの流入に期待を持てます。

ツイッターを開設したら、運営するブログと同ジャンルのユーザーを小まめにフォローしながらフォローバックを待ちます。

同時に定期的にブログ記事のURLを掲載したツイートを投稿していきます。

先ずは、フォロワー1000人を目指して拡散力を高めていきましょう。


まとめ


いかがでしたでしょうか?

ネット上では、ブログの収益化が簡単であるかのように語る情報提供者も多くいます。

確かに、特別難しいことをするわけではないのですが、その道のりは「楽」ではありません。

ブログ収益化で一番大切なことは「継続」です。

この意志さえ固まっていれば、様々な壁を乗り越えながら必ず成果を出すことができます。

先ずは、当記事で紹介した基本ツールを用意して、腰を据えて作業に取り組んでみましょう。




以上、『ブログの収益化を始める初心者におすすめの揃えておきたい基本ツール4選』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


ブログ運営を5年以上継続してわかった稼ぐコツ|最短成果の方法とは?

ブログ運営を5年以上継続してわかった稼ぐコツ|最短成果の方法とは?
2014年2月から運営を開始した「お金が稼げるブログの作り方」も、当記事作成時点で5年7か月が経過しました。

ブログを始めた当初は、5年後のことなど一切考えていませんでしたし、まさかここまで継続できるとも思っていませんでした。

でも、ここまで来れば、それなりの実績を持つ「長期継続ブログ」の仲間入りができたと思います。

そこで今回は、5年以上のブログ運営実績を基に、実践で得た「ブログで稼ぐコツ」「最短で稼ぐ方法」について解説していきたいと思います。





ブログ運営を始めた理由・キッカケは?


ブログ運営を始めた理由・キッカケは?
私のブログデビューは、かなり古い時期(恐らく20年以上前)になるのですが、その当初は「日記・趣味」のブログで、収益化を目的としたものではありませんでした。

流行りに便乗して始めたブログで、時折更新しては放置の状態で、今では、その当時のブログの殆どが消滅しています。

ブログの収益化を目的に運営を始めたのは、当記事作成時点から数えて約8年前になrます。

したがって、当ブログ「お金が稼げるブログの作り方」は、複数運営を始めてから5作目のブログになります。

ブログを収益化したいと考えた理由は、脱サラをした後に無職状態となり「自宅で小遣い稼ぎがしたい」と思ったからです。

勿論、ブログ経験はあるものの、詳しいWEB制作の知識はありませんし、SEOなどは言葉さえも知りませんでした。

ただ、副業ブログではなく、無職状態でブログしかやることがなかったので、とにかく来る日もく来る日もブログの作り方や収益化に関する情報をネット検索した記憶が鮮明に残っています。

そして、初めてのブログ収入は数百円程度だったと思うのですが、それでも、自分で作り上げたものからの収入と言うことで、とてもうれしかったことを覚えています。

しかし、全くの素人からのスタートで、しかも独学状態ですから失敗の繰り返しで、苦労した経験の方が圧倒的に多く記憶に残っています。

中には、運営をスタートして1年程度で月100万円を超える収入を稼ぐブロガーもいますが、私の場合は、このようなエリートブロガーと比較すれば、かなり遅咲きの部類になります。


どれくらいでブログ収入が稼げるようになったのか?


どれくらいでブログ収入が稼げるようになったのか?
前項でも記載した通り、初めてのブログ収入は数百円程度で、これを手にした時期は運営を始めて3~4か月程度だったと思います。

しかし、この状態が1年半近く続きます。

その為、1年半のブログ運営で稼いだ収入は1万円程度です。

それでも、モチベーションを何とか保ちながら、まともな成果も出せない状態の中、ブログの複数運営にチャレンジしたりと、収入を拡大していこうともがいていました。

1年半が過ぎるころから、未熟な記事内容ながらも、小まめに更新していた成果が出てきたのか、収入が右肩上がりに増えてきました。

1年半で1万円しか稼げなかった収入が、その後、半年の間に月10万円を超えるような飛躍的な伸びを見せたのです。

したがって、ブログ運営2年が経過するこ頃からは、月10万円以上の安定収入をコンスタントに稼ぎ出すことができるようになりました。

この成功体験を基にして、「更なるブログ収入の拡大を目指そう」、そして「自分の成功体験を記事にしていこう」と考えて、新たにスタートさせたのが、当ブログ「お金を稼げるブログ作り方」になります。

そして現在、当ブログ以降にも運営を開始した複数のブログから、毎月30万円~50万円の収入を稼げるようになっています。


ブログ運営で得られるメリットとは?


ブログ運営で得られるメリットとは?
ブログ運営を継続することで得られるメリットは沢山あります。

特に、私がこの数年間で感じたメリットは以下の通りです。


  1. 文章の読解と作成能力アップ

  2. 記事に用いた情報と知識の蓄積

  3. WEB制作に関するスキルアップ

  4. 自身の体験をブログを通じて価値化

  5. コミュニケーションの質の向上

  6. ブログの収益化


質の高いブログを作ろうとすることで、文章作成やWEB制作に関する知識と技術が自然と向上していきます。

また、読者に飽きられないネタを考えながら内容の濃い記事を発信する為に、ネットでのリサーチや書籍からの情報収集などで、専門知識が蓄積されていきます。

このようなブログ運営の継続をしている内に、検索上位表示される記事が増え、読者からの色々なメッセージをもらえるようになり、コミュニケーションの質を上げていくことに繋がります。

そして、最終的には運営してきたブログで収益化することが成功できるようになっていきます。


ブログで稼ぐコツと最短収益の方法とは?


ブログで稼ぐコツと最短収益の方法とは?
ブログ初心者にとって、長期継続は最大の難関です。

ブロガーによって収益化までの個人差はあると思いますが、質の高い記事作成を心掛けて長期継続ができれば、ほぼ確実に収益化は可能だと思います。

長期継続を可能にするには、1日の自然な行動として、ブログへの取り組みを習慣化することが重要です。

したがって、このブログ活動の習慣化が稼ぐコツであり、いち早く実現することで最短収益も可能になります。

その為、以下の5項目に重点を置いて取り組むことをおすすめします。


とにかく未熟さを気にせずブログを書く


既に経験値の高いブロガーと初心者である自分を比較しても意味がありません。

上級ブロガーを目指す意欲は大切ですが、先ずは、「書く」ことです。

お気に入りのブログなどを参考にしながら、自分なりに読者へ言葉を伝え続けていきましょう。

文法や言葉の使いまわしが未熟だからと言って、読者が魅力に感じないわけではありません。


目標設定は小さく短く現実的に


大きな収益化をすることや数十万にも及ぶPV数を目指して、高い意識でブログを始めることは良いことです。

但し、そこへ到達するまでの目標は細かく区切るべきです。

自分の知識と技術力を客観的に判断して、短期間で達成できる小さな目標設定をしましょう。

目標をクリア出来たら、また小さな目標に向かい行動して下さい。

ブログ運営の目標設定は大きな意味を持ちます。

例え小さな目標でも、都度達成感を味わうことでモチベーションを保つ効果があります。

小さな成功体験を積み上げることで、いずれ大きなブログ運営の経験値へと変わっていきます。


集中できる時間と空間を作る


文章を作成するには、伝える情報の読みやすさや表現の仕方、伝えたい人達が何を望んでいるかなど、色々な思考を巡らせることになります。

その為、ブログを書くことのみに集中できる状態を確保することが大切です。

集中を保てる状態は人それぞれ違うと思いますが、先ずは、その行動へ移せる時間の確保と、周りの動きを遮断できる空間の確保が必要になります。


ブログを始めたことを公言する


ブログを始めたことを公言すれば、見られている意識が高くなります。

誰かに読んでもらえる事で、良い文章を書く意欲が沸いてきますし、読んだ感想を聞くことができれば、更に継続への弾みがつきます。

先ずは、家族や友人にブログを始めたことを公言してみましょう。


ブログ運営を楽しむ


特別な興味を持ったり、書くことが好きだったりするからこそブログを始めるわけですから、その興味や感情を苦痛に変えないように楽しむことが大切です。

自分自身に対して過度に作業を強制したりせず、適度に休むことも必要です。

無理に過剰なペースでブログ作成の作業に望まなくても、継続していけばブログのボリュームは大きくなっていきますし、反響は必ず現れるようになってきます。

結果だけに拘り過ぎずに、自分のブログに親しみを持ちながら楽しんで運営しましょう。


まとめ


ここまで、私自身の経験を基に、ブログを継続して最短で稼ぐコツを紹介してきました。

当ブログでは、初心者がスムーズにブログ運営をスタートさせて、出来るだけ早い段階で成果が出せるように、具体的な取り組み方を豊富に情報公開しています。

ブログは継続すれば必ず稼げるようになります。

是非、あなたも当ブログを参考にしてチャレンジしてみて下さい。


『稼げるブログを作るために準備するべき5つのアイテム』

『ブログ収入を稼ぐならアフィリエイトがおすすめ|初心者が稼げる現実は?』




以上、『ブログ運営を5年以上継続してわかった稼ぐコツ|最短成果の方法とは?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ



注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

かんたんブックマーク

今月の管理人おすすめ

最新記事

アフィリエイト初心者登録必須のASP

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。