カテゴリ│WEB制作・SEO対策の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
FC2ブログ
Top Page > WEB制作・SEO対策

お金が稼げるブログは作り始めが成功のポイント!

お金が稼げるブログは作り始めが成功のポイント!
趣味や日記などのブログ運営ではなく、「ブログでお金を稼ぐ」ことに興味をお持ちの方は多いと思います。

しかし、ネットビジネスのノウハウもなく勢いに任せてブログの収益化を目指しても、当然ながら簡単に成功を手にすることはできません。

ブログでお金を稼ぎたいのであれば作り始めが最も重要なポイントとなります。

初期段階のブログの作り方で、収益化を大きく左右することになるのです。

こちらでは、お金が稼げるブログを作る効果的な計画について解説していきます。




明確な目的を持ってブログ運営を計画する


明確な目的を持ってブログ運営を計画する
ブログは魅力的な記事作成で読者を集め、高い評価を得られれば収益化に繋げることも可能になります。

しかし、闇雲に自分本位の記事ばかりを書いても読者は評価してくれません。

「誰に向けたどのような情報を公開していくのか」「読者にはどのようなメリットがあるのか」などを明確にして、先々に作成する記事の土台となる設計図を作らなければ、お金が稼げるブログは構築できないのです。

ブログでお金を稼ぐ可能性は、記事作成などを始める計画段階で7~8割方が決まってしまうと言っても過言ではありません。

しっかりとブログ運営の計画立案をすることで、以下のようなメリットが期待できます。

継続の挫折を予防してブログの長期運営を可能にする


計画性のないブログは、作りの浅い初期段階でもネタ切れを起こしたりして、記事作成を苦痛に感じさせるような事態を招くy可能性があります。

計画を立てることでコンセプトは明確になり、コンセプトに関連したキーワードを幾つも抽出することができるようになります。

そのキーワードに沿って個別記事のテーマを決めていけば、当面はネタ切れを防ぐことができ、ブログの長期運営に役立ちます。

類似コンテンツの重複を予防してSEO対策に繋がる


他のブログ記事をコピペすることはSEO上マイナス評価を受ける可能性が高くなりますし、そのような行為はマナー違反です。

しかし、このような行為以外にも、自分で文章を考えて記事作成しているにも拘らず、ペナルティーの対象となる事があります。

以前作成した事を忘れて内容が酷似するような、或は、意味合いが同じような記事を作成した場合もGoogleがコピーコンテンツと判断する可能性があるのです。

自分自身で似たような記事を作成しない為には、やはり、作成以前にブログ運営の計画を立てることが大切であり、後にSEO対策としても役立つと言えます。

読者が求める価値ある情報提供ができる


しっかりと計画を立ててからブログの作成作業を開始することで、コンセプトに沿った軸のブレないコンテンツが出来上がっていきます。

既に計画したテーマを考慮しながら、内容の濃い個別記事を作成していく事で、ブログの更新を繰り返すほどに専門性の高いコンテンツが出来上がり、価値ある適切な情報が発信できるようになります。

計画立案段階で想定した、ターゲットとなる特定の読者層が求めるブログ構築が実現できます。


お金が稼げるブログを設計する8つの方法


お金が稼げるブログを設計する方法
出来るだけ遠回りすることなくお金が稼げるブログを作り上げるには、以下8つの項目を明確にすることが重要になります。

1、ターゲットとなる読者層を明確にする(年齢、職業、趣味、居住地域、関連する悩みなど)

2、ブログの基本構造を設計する(トップページ、カテゴリーページ、個別記事の役割を明確にする)

3、ブログのメインコンテンツを設計する(絶対に読んでもらいたいページへ読者が迷うことなく訪問できるようにする)

4、ブログのサブコンテンツを設計する(質の高いサブコンテンツを作成して数多く蓄積してロングテールが拾えるようにする)

5、キラーページの設計を考える(購入方法、比較、ランキングなど、成約に繋げることを目的としたページを考える)

6、ブログの必要記事数を算出する(ブログの設計段階で必要と判断したワードに沿って、30~50記事分のタイトルを仮決定する)

7、完成までの作業時間を算出して目標を設定する(必要な記事数算出と1記事あたりのボリュームラインを決めて、作業時間を明確にする)

8、収益目標を設定する(マインドを高める意味合いも含めて将来像を明確にする)


お金が稼げるブログ完成後にやるべき事


ブログの設計後にやるべき事
当初作った設計図通りのブログ構築が完了した後も、アクセス解析データなどを基にブログが最適な状態を維持できるように管理することが求められます。

また、コンテンツの質を上げながら更に充実させていく為に、定期的な更新作業も必要でしょう。

いずれにしても、ブログの価値を上げていく為には、知識の蓄積と技術を身に付ける取り組みの継続が求められ、これを忠実に実行することでスキルアップする毎にできる事も多くなり、都度やるべき事が明確になっていきます。

日々めまぐるしく変化して飛躍的な進化を続けている業界の中でのビジネスですから、常にアンテナを張り巡らせて、できる事は手を抜くことなく取り組み、新たな変化にも対応できる柔軟な姿勢が必要です。


まとめ


ブログ運営の計画立案と言っても、そもそも知識や経験がなく手探りの状態でブログやアフィリエイトなどのネットビジネスを始める人が多いと思います。

そのような超初心者にも、私の経験を基にできるだけ早く成果に繋げられる計画立案を考えてみました。

是非、参考にしてチャレンジしてみて下さい。




以上、『お金が稼げるブログは作り始めが成功のポイント!』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


自分の為に自動で働いてくれるブログを作る3つのポイント

自分のために自動で働いてくれるブログを作る3つのポイント
「ブログでお金が稼げる」この事実は、既に殆どの人が知っていることだと思います。


ひとたびネットでブログの収益化を調べてみれば、サラリーマンや主婦の副業として、ごく普通の一般人がブログの稼ぎ方を紹介しています。


それでも「芸能人などの著名人だから稼げる」「特別な知識を持っている人だけが稼げる」と、ごく一般的な人が稼げる方法ではないと、未だに疑いの目を持つ方も少なからずいるはずです。


私自身も含め、ごくごく平凡な一般人がブログで稼げるようになったのは、難しくはないブログ収益化の仕組みを理解して、疑い以上に可能性に賭けてみた行動の結果です。


会社勤めなどと違い、となりで教えてくれる先輩もいないネットビジネスの世界では、先ずは、行動力がなければ絶対に成功はあり得ません。


こちらでは、ブログが収益になる仕組みを解説しながら、自分の為に働いてくれるブログの作り方を紹介していきます。





ブログが収益になる仕組み


ブログが収益になる仕組み
先ず、ブログでお金を稼いでいく前に、ブログの構造や収益になる仕組みを理解することが大切になります。


ブログは従来のホームページのようなWEBサイトとは異なり、時系列で記事が更新されて全てのページが繋がりを持つようになることが大きな特徴の1つになります。


その為、最新情報が常に更新されるニュースサイトやレビュー記事の掲載にはブログの構造が適しているとされ、記事更新が手軽にできることから、日記や趣味を綴るツールとしても広く利用されるようになった背景があります。


この一般的なブログの広まりで、「ブログ=個人の日記」のようなイメージを持つ方も多いと思いますが、正しくは「ブログ=媒体(メディア)」ということになります。


つまり、ブログは情報を伝える手段であり、その情報は個人の日記に留まらず、幅広い様々なジャンルの情報公開に活用できます。


ご存知の通り、インターネットが浸透する以前はテレビ・新聞・雑誌・ラジオなどが主な効果的な媒体として、広告掲載に活用されてきました。


しかし、今やインターネットを利用したWEB媒体はテレビ以上の効果的な広告塔として活用され、その中の1つにブログの存在が大きな割合を占めています。


また、これまでは個人が広告代理店のようなビジネスをすることは極めて困難でしたが、ブログは誰でも開設できて簡単に広告を掲載できることから、個人ビジネスとして広告代理店を展開するアフィリエイターが爆発的に増加したわけです。


ブログの収益化を成功させた人達は、ブログがインターネット広告の巨大な広告費の受け皿になれることを理解し、その可能性に賭けて行動してきた人達です。


そして、これからも更に個人ブログの利便性や機能性が高まると考えられますし、世界中のブロガーが優秀な広告塔として活躍していく自由なスタイルは一層活性化していくと想定されます。





ブログを収益化する種類


ブログを収益化する種類
ブログの収益化は大きく3つの種類に分けることができます。


1、アフィリエイト

2、純広告やPR記事の掲載

3、自作商品やサービスの販売



2の「純広告やPR記事の掲載」は、企業などの発注者から運営ブログへの広告掲載や商品PR記事の掲載をASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を介さず直接依頼されるスタイルです。


ASPの仲介がありませんので、仲介手数料が引かれることはありませんし、価格交渉も自分でできることが大きなメリットです。


しかし、露出度の高いブログでなければ勿論依頼はきませんし、発注者との交渉など管理面で面倒な事も多く、上級者向けのブログ収益化と言えます。


3の「自作商品やサービスの販売」は、自前の商品販売をブログで行う方法ですが、ブログの構築以前に商品開発や管理が必要となりますので、ブログだけで収益化できる方法とは少し異なります。


やはり、おすすめのブログ収益化の方法は、1の「アフィリエイト」です。

ブログを開設してASPへ登録することで、誰でもすぐに始めることができますし、収益化成功のハードルも、他の2つと比べればかなり低いと言えるでしょう。



『アフィリエイト初心者におすすめのASP|登録必須の5社を比較』





ブログの収益化を成功させる3つのポイント


ブログの収益化を成功させる3つのポイント
ブログでお金を稼ぐには、多くの読者から評価され、収益に繋がるアクションを起こしてもらう必要があります。


そこへ至るまでの前提として、3つの重要なブログ収益化のポイントを理解することが大切です。




集客力の強化


ブログの露出度を高めて多くの読者から記事を読んでもらわない事には、ブログの収益化を成功させることはできません。


その為には、読者のニーズを満たすための圧倒的母数となる記事更新が求められます。


特定のジャンルをテーマにしたブログでも、読者が欲しがる情報はテーマに沿って枝分かれして膨大な数になるはずです。


その欲求を満たせる専門性の高い豊富な情報を揃えることが、先ずは、集客力強化の前提となります。


また、検索順位を上げる為に、SEOを理解することも重要になります。


特に、ブログコンテンツを充実させるための記事作成作業では、検索上位が狙えるであろう対策キーワードの選定が順位の結果に大きく影響します。


誰に向けた記事で読んだ読者にはどのようなメリットがあるのかを、キーワードを組み入れながらわかりやすく作成することが大切なポイントになります。




ブランディングの確立


運営するブログのジャンルや収益化の手法は色々ありますが、どのような選択をしたとしても、必ず、ライバルとなるブログは沢山存在します。


他のライバルブログ以上に高い専門性と豊富な情報提供は、読者から評価されるために必ず求められる取り組みですが、その中にもオリジナル性を適度に強調することも重要になります。


高品質のライバルブログと肩を並べ、更には差別化を図るには、自分なりの工夫や意見を織り交ぜたブログ構築が求められます。


自分にしかできない価値の提供と情報発信で、ブログをブランド化させることを意識していきましょう。




継続力の維持


ブログの効果はすぐに現れるものではありません。


また、収益化を目指してブログ運営していく過程では、少なくはない失敗も経験するはずです。


その為、途中で投げ出してしまうブロガーも多いのが現状です。


しかし、ブログはノウハウを吸収しながら記事の更新を続ければ、必ず成果が出せるビジネスツールです。


一度軌道に乗ったブログは、将来の資産を形成できるキャッシュマシーンとして働いてくれます。


例え、費用を賭けずにノーリスクで始めたブログであっても、知識の習得やコンテンツ構築作業へ時間と労力を割くわけですから、諦めることなく成功するまで継続する強い意志がとても大切になります。


軽い気持ちの小遣い稼ぎではなく、ビジネス感覚をもって真剣に取り組むことが継続力の維持に繋がります。





まとめ


ここまで色々とブログ収益化のポイントを紹介してきましたが、稼ごうとする強い意志は持ちつつも、焦らずに肩の力を抜きながら進めることも大切です。


特別難しいことをするわけではありません。


仕組みの構築にそこそこの時間と作業を要するだけなのです。


当ブログでは、『お金が稼げるブログの作り方』STEP-1からSTEP6までの全30項目にまとめて、初心者にもわかりやすく解説しています。


また、ブログ内容と連動して実践へ移行できるように、無料登録できる『ネット収入の稼ぎ方講座』をメルマガにて発行しています。


ブログの収益化に興味ある方は、是非、チャレンジしてみて下さい。




以上、『自分の為に自動で働いてくれるブログを作る3つのポイント』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


ブログは複数運営したほうが稼げるのか?2つ目のブログを始める時期は?

ブログは複数運営したほうが稼げるのか?2つ目以降ののブログを始める時期は?
「お金を稼げるブログは1つよりも、複数で運営したほうが収益化は拡大する」このような考えをお持ちの方は多いと思います。


当然ながら、同じように収益化が可能な再現性あるブログであれば、複数あった方が収入はその数に比例して2倍、3倍へと膨れ上がるはずです。


しかし、ブログで稼ぐノウハウを習得したブロガーでも、同じような収益化の状況を再現できる保障はどこにもなく、苦戦することも十分にあり得ます。


こちらでは、ブログの複数運営が本当に稼げるのか?また、ブログの複数運営を始める最適な時期について解説していきます。





ブログ初心者は運営の一本化を前提として始めるべき


ブログ初心者は運営の一本化を前提として始めるべき
ブログで収益化を考えている初心者の方は、ブログの複数運営を前提として始めるのではなく、基本的には一本化での運営を成功させることに傾倒するべきです。


なぜなら、ブログは時系列で記事が更新されていく特性があり、記事更新が進むにつれて古いものは埋もれていく傾向にあります。


その為、定期的な更新がないブログは検索エンジンから評価され難くなってしまうのです。


つまり、一度始めたブログ運営に終わりはなく、評価を高める、或いは評価を維持するには、記事更新を継続していくことが求められる為、初心者ほど一つのブログに集中した方が成果を出しやすくなりますし、収益の拡大にも繋がることになります。


ブログの複数運営を前提に始めてしまうと、アイディアや労力を集中的に注ぐことができず、結果として中途半端なブログで成果を出せないことも考えられます。


したがって、収益化を狙った初めてのブログは、一本化を前提として運営する方が得策と言えます。





ブログの複数運営を始めるには収益化の経験値が必須


ブログの複数運営を始めるには収益化の経験値が必須
一本化を前提としたブログ運営のスタートが理想的なスタイルではありますが、周りを見れば幾つものブログを運営して、それぞれで成果を出している上級ブロガーが目につき、やはり、魅力的に感じてくると思います。


しかし、2つ目以降のブログを手掛けるのであれば、しっかりと収益化の成功体験を積んでからでなければ、無駄な労力を使うことになりかねません。


ブログの複数運営に成功しているブロガーは、1つのブログで稼げない為に複数運営に着手しているのではありません。


1つのブログでしっかりと成果を出し、その成功体験を再現して収益化を拡大する為に複数運営をしているのです。


稼げないブログを幾つ作っても時間の無駄です。


先ずは、1つのブログで収益化の成功体験を築くことに集中しましょう。





こんなブロガーは複数運営をしてはいけない


こんなブロガーは複数運営をしてはいけない
ブログの収益化を可能にしたブロガーであれば、複数運営を必ず考えるようになりますし、複数運営で収益化の拡大が成功する可能性は高いと思います。


但し、以下のようなブロガーは、複数運営よりも一本化で収益拡大を目指した方が得策かもしれません。


・記事作成に時間が掛かりすぎる

・記事修正や編集が面倒

・複数のブログ管理を同時進行で出来ない

・2つ目以降のブログの具体的アイディアを持っていない


ブログ収益化の成功体験は前提として、以上のような項目に該当するブロガーは、今一度ブログの複数運営を考え直してみることをおすすめします。


記事冒頭でも述べた通り、ブログで稼ぐノウハウを習得したブロガーでも、同じような収益化の状況を再現できる保障はどこにもありません。


2つ目以降のブログが収益化できなかっただけならまだ良いのですが、複数運営に取り組んだことにより、成功したブログの収益減少に影響するようなことがあっては本末転倒です。


十分な自分の力量と計画性を考えてからブログの複数運営を始めるようにしましょう。





万全の管理体制を維持できる状態を確保する


万全の管理体制を維持できる状態を確保する
ブログで収益化の成功体験をすることが複数運営の前提条件と言いましたが、どの程度の収益化が複数運営移行の目安となるのか疑問の方も多いでしょう。


しかし、これはそれぞれのブログやブロガーの状況によって異なります。


ブログの作り方や現状のブロガーの技術で、稼げる金額には差が生じます。


ブログコンテンツのボリュームや自分自身の力量を客観的に見て、これまでの施策が十分と判断できる場合には、ブログの複数運営に移行して差し支えないと思います。


その上で、運営するブログ全ての管理体制を万全にすることが、収益を維持し、更には拡大していく為に重要になります。


ブログを取り巻く環境の変化や運営状態での異常などを、敏感に察知できる体制を整えてから始めるようにしましょう。





まとめ


ブログの複数運営は、しっかりと注意点を把握し計画性をもって実行すれば、大きな収益化を可能にしてくれます。


先ずは、しっかり稼げるブログを構築してから、再現性ある複数運営を手掛けるようにしましょう。




以上、『ブログは複数運営したほうが稼げるのか?2つ目のブログを始める時期は?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ



今月の管理人おすすめ

かんたんブックマーク

無料メルマガ登録

アフィリエイト初心者登録必須のASP

読めば稼げるおすすめの記事!

最新記事

注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

今月の人気ページランキング!

上場企業のポイントサイトがおすすめ!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
1位
アクセスランキングを見る>>

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。