カテゴリ│WEB制作・SEO対策の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
FC2ブログ
Top Page > WEB制作・SEO対策

稼げるブログを作るために準備するべき5つのアイテム

稼げるブログを作るために準備するべき5つのアイテム
「ブログを作ってお金を稼ぎをしてみたい」このような方は多いと思います。

しかし、ただブログを開設して記事の投稿を繰りかすだけでは、いつまでたっても収益化はできません。

ブログでお金を稼ぐ方法は色々ありますが、魅力的な記事で読者を引き付けて、直接的、或いは、間接的に商品やサービスを購入してもらうことが基本的な稼ぎ方になります。

その為には、ブログ運営で必須とも言えるアイテムを事前に準備していおくことが大切です。





ブログで稼ぐ種類


ブログで稼ぐ種類
ブログでお金を稼ぐ方法は大きく2つに分かれます。

1つは、商品をブログ内で直接販売する方法で、もう1つは商品の広告を掲載して間接的に販売を促し、その成果報酬を稼ぐ方法です。

もう1つ、ブログ記事を有料にして購読してもらう方法もありますが、これからブログを始める初心者にとっては、難易度が高すぎる為、稼ぐ方法としては現実的ではありません。

では、2つの種類を比較した場合、初心者に向いている稼ぎ方はどちらなのでしょうか?

ブログで稼ぐ基本は、有益な記事を作成して集客力を高めることが最優先されます。

集客力が増して読者が集まるようになれば、どちらの方法でも収益化はしやすくなりますが、直接販売の場合、商品の仕入れや在庫管理なども必要になる場合がありますので、やはり、広告掲載で成果報酬を稼ぐ方法が初心者にはおすすめと言えます。

つまり、ブログアフィリエイトが初心者におすすめの稼ぐ方法になります。


ブログが稼げるようになるまでの期間


ブログが稼げるようになるまでの期間
前文でも述べた通り、ブログで稼ぐ基本は集客力を高めることです。

その為には、有益な情報を豊富にすることが求められますので、幾つもの記事を作成する作業が伴います。

一般的に1つの目安として言われる記事数が100記事の作成です。

勿論、100記事以前に収益化に成功する場合もありますし、ブログのジャンルによっては100記事を大きく超えなければ収益化が難しい場合もありますので、あくまでも目安でしかないのですが、この目安を基準に考えれば、やはり、3か月~半年は必要になるでしょう。

ブログを始めるにあたって、最も大切なことは継続の意思を固める事です。

稼げるブログを作りたいのであれば、無収入の状態でも最低半年以上は継続することが大切です。

『稼げるブログは売り込む記事より役立つ記事が断然多い』


ブログのコンセプトは途中で変えても大丈夫


ブログのコンセプトは途中で変えても大丈夫
ブログのスタイルは大きく2つに分かれます。

1つは特化型ブログ、そしてもう一つは雑記型ブログです。

特化型は特定のジャンルに絞り込んで専門性の高いブログを作成していきます。

一方、雑記型はトレンドなどを考慮しながら幅広いジャンルで記事を作成していきます。

どちらのスタイルでも収益化は可能ですが、特化型ブログの方が比較的早い段階で収益化できる可能性が高いと言えます。

特化型ブログは決めたテーマに沿って、関連性の深い記事を更新していく事になるわけですが、大枠のジャンルに沿っていれば、作成途中でコンセプトを変えることも選択肢としては必要になります。

始めてブログ運営をする初心者にとって、スタート段階ですべてを決めることはとても難しいことです。

最初に決めた枠組みでの運営に窮屈さを感じて、記事作成に行き詰まることもよくあることです。

大切なことは、読者へ伝えたいことをわかりやすく記事にすることです。

ブログ運営の途中段階で、当初と考え方が変化してきたのであれば、コンセプトをもう一度見直してみる必要があるかもしれません。

『ブログで稼ぐジャンルを迷っている初心者におすすめの稼ぎやすいジャンルとは?』


事前に準備しておきたいブログのアイテム


事前に準備しておきたいブログのアイテム
ブロガーは運営を経験しながら成長していきます。

始めた当社は想定していなかった方法で収益化を進めたり、経験値が増すごとに工夫できることも多くなります。

このような変化にも対応しながら、臨機応変にブログの収益化を進めていく為に、以下5つアイテムは事前に準備していおきましょう。


フリーメールアドレス


ブログ運営用とプライベート用のメールは使い分けることがおすすめです。

また、複数のブログを運営する場合も、それぞれのメールアドレスで使い分ける方が良いでしょう。

Gmailは、無料で複数のアカウント作成ができますし、容量も大きいのでおすすめのフリーメールになります。


ネット銀行口座


ブログを収益化していく上で、ポイントや電子マネーを現金化する必要性は少なからず出てきます。

また、ポイントサイトやオンラインゲーム、ネットショッピングやその他多くのインターネットサービスを展開している企業は、ネット銀行と交換サービスなどにおいて提携しているところも多く、ネット銀行でなければ対応不可の場合もあります。

したがって、最低でも1つネット銀行口座は開設しておきましょう。

おすすめのネット銀行口座は楽天銀行です。

『おすすめのネット銀行を比較』


ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)


ASPはブログの収益化で欠かすことができないアイテムです。

初心者の場合、やはり、知名度の高い大手ASPがおすすめです。

ASPは無料で登録できますので、広告主や報酬を比較する意味でも複数へ登録することが一般b的なアフィリエイターの対応です。

特におすすめのASPは以下の3社です。

A8.net


afb(アフィb)

バリューコマース

『アフィリエイト初心者におすすめのASP|登録必須の5社を比較』


SNS


ブログとSNSとの連携は必須の対策です。

新規の記事投稿を告知したり、ブログ内で開催するイベントを告知したり、色々な面でSNSの拡散力を活用できます。

幾つかの有名なSNSがある中で、少なくともTwitterは必ずアカウント作成しておくようにしましょう。

『Twitter(ツイッター)に役立つ便利なツール』


ポイントサイト


ポイントサイトはブログ初心者が手っ取り早く収益化する上で最も有効なアイテムと言えます。

友達紹介の広告を掲載しておくことで、永久的に報酬が発生する権利収入を可能にできますので、幾つかの主力ポイントサイトは登録しておきましょう。

中でも、げん玉モッピーの2つは、登録必須のポイントサイトです。

『上場企業のポイントサイトだから安心安全!稼げるおすすめ4社を紹介!』


まとめ


ブログの記事作成に没頭しながら、要所では収益化の仕組みを構築していく事も重要な作業になります。

この一連の作業を円滑に進めていく上でも、5つのアイテムはいつでも活用できるように揃えておきましょう。




以上、『稼げるブログを作るために準備するべき5つのアイテム』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


ブログで稼ぐジャンルを迷っている初心者におすすめの稼ぎやすいジャンルとは?

ブログで稼ぐジャンルを迷っている初心者におすすめの稼ぎやすいジャンルとは?
「ブログでお金を稼ぎたい」既にブログ運営の経験がある方も、これからのチャレンジを考えている方も、一度はブログの収益化を考えたことがあるのではないでしょうか?

ただ「ブログに何を書けばお金が稼げるようになるの?」このように、具体的な作り方に困惑する方も多いと思います。

ブログで稼ぐジャンルは色々で、それぞれ難易度も稼げる金額も異なります。

このジャンルの選択を何となく決めてしまうと、後々収益化に大きな影響を及ぼすこともあり、ジャンルの選択が原因でブログ運営が失敗に終わることも少なくありません。

こちらでは、初心者向けにブログで稼ぎやすいおすすめのジャンルについて解説していきたいと思います。





ジャンル選定の基本は得意分野


ジャンル選定の基本は得意分野
ブログで稼ぐ前提条件として、「運営の継続」はとても重要になります。

ブログは開設しただけで読者が集まるわけではありません。

読者を集めるには魅力的な記事の作成が必須であり、この積み重ねで収益化に繋がる基盤が徐々に築かれていきます。

したがって、ブログの長期運営は収益化を可能にし、更には維持していく上で絶対に必要な取り組みと言えるのです。

その為、内容の充実した記事を蓄積して発信する情報に厚みを持たせていくには、得意分野のジャンル選定が基本になります。

仕事や趣味の経験で、通常の人よりも知識レベルの高いジャンルがあるのであれば、先ずは、それをブログで稼ぐことに活かせないかを考えてみましょう。

もし、得意と言えるジャンルが無いにしても、出来る限り興味の強いジャンルを選定しましょう。

とにかく、この先のブログ運営で記事作成の為のリサーチや執筆作業をなるべく苦痛なく進めていけるジャンルの選定が大切になります。

『アフィリエイトで稼ぐコツは得意分野で勝負すること』


ブログのスタイルは特化型がおすすめ


ブログのスタイルは特化型がおすすめ
ブログ運営には幾つかのスタイルがあるわけですが、大まかには2つです。

記事内容の専門性が高い特化型ブログと、幅広いジャンルのトレンドを意識した雑記型ブログです。

どちらの運営スタイルでもブログの収益化は可能ですが、初心者におすすめしたいのは特化型になります。

その理由は色々ありますが、特に重要な点を上げるとすれば以下の4つになります。

    雑記型よりも少ない記事数で成果が出せる

    ジャンルに関連した知識を高めやすい

    安定的な収益化が期待できる

    ブログの複数運営も可能になる


雑記型ブログはトレンドを読み取りながら、1日に複数の記事更新が求められるのに対して、特化型ブログは1サイトを200~300記事の構成で完成形へ仕上げることが可能になります。

また、特定のジャンルに絞り込んでいる為、記事作成のリサーチをするに伴い知識レベルも徐々に高まっていきますので、結果として質の高い情報提供ができるようになっていきます。

専門性の高いブログ構築ができるようになれば、収益化の安定も期待できますし、この成功事例を基に複数のブログ運営をスタートさせることもできます。

『自分の為に自動で働いてくれるブログを作る3つのポイント』


競合の状況で客観的に将来性を判断する


競合の状況で客観的に将来性を判断する
ブログで稼ぐジャンルの選定は、あまり細かくし過ぎずに大まかな枠組みにしておくことが基本です。

    iPhone→スマホ

    ベンツ→輸入車

    ネイル→美容


例えば、上記のような項目のジャンルであれば、矢印で示す大枠のジャンル設定にした方が、ブログの構築がしやすくなります。

但し、選定したジャンルの競合状況によっては、逆に絞り込んだり、或いは、ジャンルそのものを変更する判断も必要になります。

ブログで稼ぎたいジャンルの競合ブログのクオリティーを客観的に判断して、自分のWEB制作の知識や技術レベルで太刀打ちできるのかをしっかりと見極めましょう。

簡単に諦める必要はありませんが、大企業などのサイトがひしめくジャンルは、やはり避けた方が無難と言えます。

『質の高い商品紹介ページを作る方法とは』


経験値がブログの作り込みに役立つ


経験値がブログの作り込みに役立つ
特化型ブログで成果を出す為には、とにかく読者が求める情報を考えながら記事を作り込む事が大切になります。

時にはネタが枯渇状態になり、記事作成が進まない経験もすると思います。

このような状況を打破するには、選択したジャンルに関連する情報を色々な角度からリサーチして、頭で理解するだけでなく実践を経験出来ることは、積極的に真似る姿勢が後々の記事作成に大きく役立ちます。

取材力を高めることは良質の記事作成に欠かせません。

ブログで活用できると判断したことは、積極的にチャレンジして取り入れるようにしましょう。

『アクセスを増やす為の最適な記事数とは』

『ブログアフィリエイトで稼ぐ為に必要な作業時間』


初心者におすすめしたい2つのジャンル


初心者におすすめしたい2つのジャンル
冒頭でもお伝えした通り、ブログで稼ぐジャンル選定の基本は得意分野です。

但し、もし得意と言える分野が見つからず、ジャンル選定を迷っているのであれば、初心者向けに稼ぎやすいジャンルを2つ紹介しますので、検討してみて下さい。


ポイントサイト系のブログ


ポイントサイトを紹介しているブログは沢山あり、一見競合が多く参入が困難なように感じてしまいますが、実際に作り込まれたブログは限定的で、まだまだ稼げる可能性が大きくあります。

また、ポイントサイトが未経験の方でも、無料で登録してすぐに体験できますので、記事作成は初心者でもしやすいと思います。

ポイントサイトでブログを収益化させ、更に安定的に運営していくには、友達紹介制度の利用が不可欠です。

安全かつ稼ぎやすいポイントサイトを選択して、具体的な稼ぎ方をブログで紹介していきましょう。

『ポイントサイトアフィリエイトで稼ぐ』

『ポイントサイトを紹介するブログの作り方』


在宅ワーク系のブログ


主婦や学生に限らず、サラリーマンの副業としても在宅ワークに興味を持っている方は多くいます。

在宅ワーク系のブログでは、クラウドソーシングサービスを紹介することで収益化が可能になります。

こちらも、無料で登録でき、自分自身でデータ入力や記事作成代行など、人気の在宅ワークを簡単に経験することができます。

つまり、充実した記事作成に役立てるということです。

稼ぎやすさの比較や報酬単価の相場など、選択肢をわかりやすく示してあげる事が収益化のコツになります。

『在宅・SOHOのマッチングサイトで稼ぐ』

『ネットで探してパソコンで稼げる内職を探す方法』


まとめ


ブログで稼ぎたいのであれば、長期運営を念頭に小まめな記事更新が必ず求められます。

当記事を参考に、中途半端に諦めてしまうことない、本気になれるジャンル選定でブログを収益化させていきましょう。




以上、『ブログで稼ぐジャンルを迷っている初心者におすすめの稼ぎやすいジャンルとは?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ


初心者でも出来る読者が評価するブログデザインの作り方

初心者でも出来る読者が評価するブログデザインの作り方
ブログを作る上で、コンテンツを充実させる最も重要な要素は「記事」です。

質の高い情報が蓄積されたブログは、検索エンジンからも読者からも高く評価される傾向にあります。

但し、記事の大半を占めるのは文章になるわけですが、文字ばかりをひたすら羅列しているブログは、例え内容が優れていても読者から敬遠され評価されないことが多くあります。

視覚に訴える効果的なデザインで文章を引き立たせる必要があるのです。

こちらでは、読者から評価されるブログデザインの作り方について詳しく解説していきます。





用途と将来性を考慮したブログサービスの選択


用途と将来性を考慮したブログサービスの選択
ブログデザインは選択するブログサービスによって大きく異なります。

先ず、選択肢として有料ブログと無料ブログがあります。

長期運営を視野に本格的なブログの収益化を目指すのであれば、やはり、おすすめは有料ブログだと思います。

有料ブログサービスのおすすめは、WordPressの利用一択と言っても良いでしょう。

WordPressの利用については『アフィリエイトの始め方を初心者向けに完全公開|役立つブログ』で詳しく解説していますので参考にしてみて下さい。

ブログ初心者で「まだ費用は掛けたくない」このような方は、無料ブログからのスタートでも問題ないと思います。

有料ブログに比べ機能性や商用利用などで制限される部分はありますが、収益化ができないわけではありませんし、テンプレートなどのデザインも色々な選択肢があります。

ブログアフィリエイトが出来るおすすめのサービスは以下の3つです。

  • FC2ブログ

  • はてなブログ

  • ライブドアブログ


この3つのブログサービスは利用できるプラグインも充実していますし、商用利用に適した環境設定がしやすくなっていますので、これからアフィリエイトを始める初心者にはおすすめできます。

特にアフィリエイトを目的とせず、ブログへの集客から他のビジネスやコミュニティーの拡大を目的とするのであれば、サービスの利用者が多いアメーバブログなどがおすすめになります。

『無料ブログでは将来の収益拡大に限界があるのか?』


コンテンツのイメージとマッチしたデザインにする


コンテンツのイメージとマッチしたデザインにする
ブログデザインは、コンテンツのイメージと合わせることが最も重要になります。

ブログコンテンツの主役は、テーマに沿って作成していく各記事になります。

ブログのトップ画面では、テーマ、そして各記事へ誘導するテキストを引き立たせるデザインが求められますし、個別の記事では見出しや内容を記した文章を引き立たせるデザインが求められます。

デザインそのものが前面へ出すぎるのではなく、あくまでも主役を引き立たせる脇役であることを常に念頭へ置くことが大切です。

この前提を理解した上で、ブログデザインを作る細かなポイントを学んでいきましょう。

『質の高いコンテンツを作る4つの基本』


ブログデザインを作る5つのポイント


ブログデザインを作る5つのポイント
読者から評価されるブログデザインを作る為に、特に重要となる5つのポイントを解説します。


色の数を抑える


ブログはシンプルなデザインほど、読者からの好感度が高くなる傾向にあります。

先ず、ブログのベースとなるテンプレートなどは、デザインカラーを抑えたシンプルなものが好ましいと言えます。

ベースのカラー数を抑えることで、テキストやアイキャッチ画像が更に引き立つようになります。

また、記事の文字色も黒を基調として、赤や青などを重要な個所のみに適切に使うことが望ましく、奇抜な色を幾つも使ったブログは読者を疲れさせてしまいますので、シンプルを心掛けることが大切です。


余白を上手に使う


読者から評価されるブログデザインでは、余白を利用して上手にレイアウトすることが大切になります。

余白を利用しないブログは、圧迫感が増して読者へ窮屈なイメージを与えてしまいます。

シンプルな構成に対して更に余白を意識する事で、強調したいワンポイントを引き立たせる効果が期待できます。


シンプルな背景にする


ブログの背景に画像やカラーデザインを利用する場合には、極めてシンプルなものが望ましいと言えます。

ブログを開いた瞬間に背景へ目が行ってしまうようなデザインではなく、「見えるか見えないか」「気づくか気づかないか」程度のデザインが理想です。

さりげないおしゃれ感覚での利用を心掛けることで、ブログのデザイン性を高める効果が期待できます。


文字にメリハリをつける


記事内の文字にメリハリをつけることで、より読者を中身に引き込む効果が期待できます。

タイトルや見出しは適切な「hタグ」で、検索エンジンに対しても読者に対してもわかりやすく示すことが大切です。

タイトル・見出し・本文の文字サイズに差をつけることで、読者の読みやすさを助長するだけでなく、ワンポイントの印象強化にも繋がります。

また、記事内文章も重要な個所は赤文字、テキストリンクは青文字などで示すことで、読みやすさとわかりやすさが増します。


テーマをイメージした画像を使う


記事のテーマや見出しをイメージした画像を使うことで、読者を飽きさせずに文章へ引き込む効果が期待できます。

また、文章内でも内容をわかりやすくイメージしたイラストや、解説や分析をわかりやすく示す資料やグラフを掲載することで、読者の好感度は増していきます。

活字へ引き込む為の視覚へのアピールが重要になります。


まとめ


精魂込めて作成した記事を多くの読者に読んでもらうには、ブログのデザインでも手を抜かないことが大切になります。

デザインは高度な知識や技術を必要とする取り組みもありますが、先ずは、極端に背伸びすることなく出来ることからの取り組みが需要です。

向上心を持って取り組んでいれば、いずれは特別な知識も技術も身に付いていきます。

読者から評価してもらう為に、今できることをしっかりとやっていきましょう。




以上、『初心者でも出来る読者が評価するブログデザインの作り方』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ WEB制作・SEO対策のまとめ



今月の管理人おすすめ

かんたんブックマーク

無料メルマガ登録

アフィリエイト初心者登録必須のASP

読めば稼げるおすすめの記事!

最新記事

注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

今月の人気ページランキング!

上場企業のポイントサイトがおすすめ!

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
2位
アクセスランキングを見る>>

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。