カテゴリ│ブログの作り方 STEP-1の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > ブログの作り方 STEP-1

プロフィールの重要性と作り方

プロフィールで読者の信用は深まる


写真

読者があなたのブログへ初めて訪問した場合、興味を示すコンテンツは個別の記事内容です。

やはり、パッと見でこのまま読み続けるか否かの判断は、どれだけ魅力的な情報提供をしているかで決まるのです。

と言うことで、記事内容は最も力を入れるべき部分であり、情報の量・密度共に読者から喜ばれるものを作るべきであることは大前提です。


そして、個別の記事内容に興味を示した読者が次に気になる事は、「どんな人がこのブログを作成しているのだろう?」と言うことなのです。

この時、しっかりとしたプロフィールを作成しているブログに対しては、親近感や共通の価値観などプラスの方向へ働く感情を抱きます。

プロフィールで読者との距離が縮まり、ある種の信頼関係が強化されれば継続してブログを訪問する可能性は高まります。

したがって、あなたのブログもプロフィールは作成しておくべきですし、作るなら一言二言で終わらせるのではなく、読者の心を捉えるようなしっかりしたものを作るべきなのです。




1、記事作成ページを活用してプロフィールを作る


今のブログサービスはプロフィールを同サービスへ登録しているブロガーと共有できる便利なツールがあります。
このサービス内のツールを活用することでも、プロフィールの効果は発揮できますが、もっとオリジナリティーを前面に出したり、詳細に記載する為にブログの1ページを使い、最初の記事作成は自身のプロフィールを書き込むことをお勧めします。

記事作成の第一歩として今までの経歴や夢を自己紹介することで、ブログ内で自己目標に対するコミットをしたような感覚になり、今後の記事作成に勢いがついてきます。




2、プロフィールでよく活用されるフォーマット


プロフィール作成には鉄板とも言えるフォーマットがあります。
それは「過去⇒現在⇒未来」の順番で自分自身を綴ることです。

取り組もうとしているブログ運営での情報提供に至るまでの経緯、現在の状況、そして自分と読者の未来についてストーリーを作成するのです。

ストーリーの流れに乗って、読者は再び個別記事へとブログ内を回遊していくはずです。




3、画像や写真を添付する


一番良いのは自分の写真を添付することですが、不可能であれば似顔絵やブログの内容に関連するような画像や写真でも良いでしょう。

画像や写真を添付することで、活字だけでは伝わらないブログと関連するイメージが読者の中で明確になっていきます。
イメージが明確になると言うことは、ブログに対する読者の印象が更に強く残されると言うことなのです。




4、目立つ場所へプロフィールページをリンクする


作成したプロフィールページは、トップページやサイドバーなど目立つ場所へリンクさせましょう。
ブログへ興味を示した読者へ、更にあなたを知ってもらう為に有効な手段となります。




以上、『プロフィールの重要性と作り方』を紹介しました。
この4つの項目を参考に、読者との信頼関係を築けるプロフィールを作成して下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ⑥記事作成を始める前に 『記事のテーマを10個決める』


ブログテンプレートの選び方

ブログの雰囲気に合うレイアウトとデザインにする


写真

今のブログサービスは無料版であっても、かなり使えるテンプレートの数が豊富です。

テンプレートを選択することによって、ブログの各項目のレイアウトが決められ、更に絵や画像などを使った綺麗なデザインへとあなたのブログを変化させることができます。

テンプレートを選択する時には、やはり「デザインの綺麗なもの」「他のブログではあまり見かけないオリジナリティーの高いもの」を選びたくなってしまうのですが、私達のようなお金を稼ぐ為にブログ活用している者が果たしてそれだけの理由で選んでしまってもいいのでしょうか?

この疑問を解決するには、基本的なテンプレートの種類やその効果を学ぶ必要があります。





カラムレイアウトの種類と効果


カラムとはブログレイアウトの列数の事を指します。
先ずは図で簡単にその種類を確認しましょう。

カラム1



1カラム型レイアウト


1カラム型のレイアウトはメニューなどを表示するサイドバーがありません。
とてもシンプルなレイアウトになる為、邪魔なものが読者の目に入らず記事本文が見やすくなります。

タブレットやスマホ用のレイアウトとして利用する人もいますが、他のレイアウトから比べると利用者はとても少ないのが現状です。




2カラム型レイアウト


当サイトで利用しているテンプレートが2カラム型のレイアウトです。
2カラム型は利用者が一番多く、個人的には一番好きですし使いやすいレイアウトと感じています。

メニューなどを表示するサイドバーは左右どちらか片方に設置されています。
右サイドバーの場合はサイト訪問者は記事本文に注目しやすくなり、左サイドバーの場合はサイドバー自体に掲載した広告などへ注目する傾向があります。




3カラム型レイアウト


3カラム型には左右両方にサイドバーを設置されている場合と、右側に2つ設置されている場合の2種類があります。

広告などサイドバーへ多くの情報を配置したい場合は有効的です。
逆に本文が読み辛い状態になる可能性がありますので、記事情報を重視したい人には使い難いかもしれません。





デザインで重要視すべきは配色


テンプレートのデザインを選択する時に、綺麗な画像やユニークな絵などに目が行きがちですが、私達の目的は多くの読者をブログへ集客し、お金に繋がるようなアクションを起こしてもらうことです。

その為には読者に購入や契約、或は登録などを納得して決断してもらえるような良質な記事が必要になります。

したがって、私達が選ぶべきテンプレートのデザインは掲載している記事に目が行きやすいものである必要があるのです。

記事を引き立たせるには、シンプルなデザインの方が効果的ですし、更にはテーマや記事内容が目に飛び込みやすい配色のテンプレートが有効です。

配色でどのような事を気を付けるかと言うと、「色の対比」を考慮すると言うことなのです。
あまりにも奇抜で目が疲れてしまうような色や、背景色に文字が埋もれてしまうような配色は避けるべきです。

幾らデザインが綺麗なブログでも、それだけでは私達の目的は達成できません。

ブログデザインがメインではなく、ブログの中身を引き立たせる脇役であることを十分に理解しましょう。





カスタマイズがしやすいテンプレートを選択する


初心者の段階でテンプレートのカスタマイズをする必要はないと思います。
今は、ブログの方向性を定めたら、良質な記事を蓄積していくことが先決です。

しかし、ブログ運営に慣れてきて知識も豊富になってくると、オリジナリティーを前面に出したくなったり、またSEOの観点などからテンプレートをカスタマイズしたくなってきます。

当サイトでも利用しているFC2ブログはテンプレートの数も豊富で、カスタマイズもしやすいのが特徴です。
また、SEO対策が施されたテンプレートも多く、初心者にも上級者にもお勧めできるブログサービスです。

今後、脱初心者が実現した時の事も考えて、FC2ブログでブログの開設をしてみてはいかがでしょうか。

※参考記事『ブログサービスの選び方』




以上、『ブログテンプレートの選び方』を紹介しました。

あまりテンプレートのデザインに凝り過ぎることもよくありませんが、それでもやはりブログの見た目が大切なのも事実です。

楽しみながらテンプレートの選択をしましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ⑤プロフィールの重要性と作り方 『プロフィールで読者の信用は深まる』


ブログのテーマを決める

テーマは記事作成を継続できるものにする


写真

ブログで伝えようとしている情報や、紹介しようとしている商品などによって関連性のあるテーマにするのが一般的と言えます。

しかし、伝えたい情報についてあまりにも無知であったり、紹介しようとしている商品知識があまりに乏しい場合には、今後の記事作成が早々と行き詰ってしまう可能背があります。

勿論、あまり知識がないことでもブログ運営の開始と同時に勉強しようと言う強い意志のある方は別です。
どんな分野であろうと、最初は素人同然の知識レベルから始まるわけですから、強い向上心をお持ちの方は利式レベルが未開な分野でも成功を収める可能性が高いでしょう。

但し、「そこまでの強い意志はない」「もう少し楽にブログ運営を進めたい」と言う人は、やはり多少なりとも今までの仕事や経験や趣味などと関連性のある記事が書けるようなテーマにした方が良いと思います。


もし、どうしても関連性のあるテーマが思いつかないのであれば、「初心者ブロガー●●のネットビジネス奮闘記」や「超ど素人の私がネットでお金を稼ぐまで」のような自身の成長を体験記として綴るブログでも良いかもしれません。


因みに私は、ブログ運営やネットビジネスで多くの失敗を繰り返した経験を活かし、あなたが今ご覧になっているようなテーマ・記事内容のブログを作成しています。





テーマを決める為に大切な要素


ブログテーマを決める際に、「このテーマが一番」と言えるようなものは、正直ありません。

なぜなら、インターネットで流れる情報は変化が非常に早く、現時点で話題性の高いものが数か月後、或は数年後には全くネットユーザーの興味を引かないものになっていることも少なくないからです。

しかし、だからと言ってテーマを疎かにしては現時点での最適なブログへの集客もできなくなってしまいますので、今できる最善の事はやるべきなのです。

・出来るだけ趣味や経験を活かした記事を書けるテーマにする

・ネット上で需要の高いキーワードを盛り込む

・読者となるターゲットを明確にしたテーマにする

・読者の目を引くコピーライティング


と、大まかにポイントとなる要素を述べれば上記の4つではないかと思います。

既に『ブログのコンセプトを決める』を参考に自分のブログコンセプトを定めている人は、絞り込みがしやすいはずですから意外としっくりくるテーマが幾つか思い浮かぶのではないでしょうか?

キーワード選定やターゲティングやコピーライティングについては、今後個別記事作成でも大切な要素となりますので、それぞれ詳細な記事を紹介していきますが、先ずはこの4点を念頭にあなたのブログテーマを考えてみて下さい。




以上、『ブログのテーマを決める』を紹介しました。

ブログテーマを決める事は、ブログ運営の中で重要な作業ではありますが、勿論、後でテーマを変更することも可能です。
あまり気負わずにいくつかの候補を考えてみましょう。

まだまだ、お金を稼げるブログ作りは始まったばかりです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ④テンプレートの選び方 『ブログの雰囲気に合うレイアウトとデザインにする』



注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
2位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。