カテゴリ│ブログの作り方 STEP-3の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > ブログの作り方 STEP-3

ネタを捻り出す12の秘訣

視点を変えればコンテンツは溢れている


写真

『お金が稼げるブログの作り方 STEP-3』の最後の記事になりました。

当サイトで徐々にノウハウを吸収しながらステップアップし、記事作成にもだいぶ慣れてきたのではないでしょうか?
ブログの方針も明確になってきて、それぞれ個別のブロガースタイルも出来上がってきた今、更に多くの知識を習得し、そして良質の記事をもっと増やして行く必要があります。

しかし、ブログ運営の継続が長ければ長いほど、度々記事のネタ切れを誰もが経験します。
これは、初心者だけでなくブロガーとして上級者の方でも同じことです。

知識が増せば増すほど、日々の記事作成で有効なキーワードの組み込み方や、読者の心理を動かす文章の作り方などを強く意識するようになります。


このように、記事が良質なコンテンツでなくてはならない事を意識し始めると、視野が狭くなりネタ切れに陥ることが多くなるのです。


ブログのコンセプトによって各記事のテーマは異なりますし、そもそもブロガーによってネタの探し方も異なります。
だからこそ自分の思考領域を狭めてしまい、記事内容にも偏りがみられ、結果「ネタ切れ」を招くことになります。

では、どのような方法でネタ探しをするべきなのか?
ネタ切れになった時に活用できるツールや情報などはあるのか?


もし、あなたがネタ切れになったら「視野が狭まっているのではないか?」「何かに固執しすぎているのではないか?」と客観的に自分を見つめ直してみて下さい。

自分の周りには案外良質なコンテンツを作成できるネタがゴロゴロ転がっていたりします。

「なぜ気付かなかったのか・・」と目から鱗の状態になることも少なくないのです。





ブログネタを捻り出す12の秘訣


日常をネタにする


1、自分や読者が困っていることはないか
自分や読者、或は友人が今困っていることはありませんか?
人間は共通の悩みを多く抱えています。その悩みや解決方法をネタにすることで共感が持てる記事作成ができるかもしれません。



2、実は新たな発見をしていないか
今までのブログ運営やネットビジネスで発見したノウハウなどはありませんか?
また、日常生活の中でも日々何かしらの行動をしていれば発見はあるはずです。
気にも留めなかったことでも、記事にしてみると読者にとって大きな発見になる可能性もあるのです。



3、自分の習慣を見直してみる
あなたにとって普通のことでも、他人にはとても有益な情報になることもあります。
なぜ習慣になったのか、どのようにすれば今後習慣にできるのか、なども記事内容に加えながら魅力的な記事を作成してみましょう。




自分が運営するブログからネタを得る


4、過去の記事を見直す
過去の記事は情報が古くなっている可能性があります。
そんな時は、新たな情報を基に記事を作り直しましょう。また、定期的に記事を見直すことで新しいネタが思いつくことも少なくありません。



5、検索キーワードを見直す
あなたのブログがどのようなキーワードで検索されているのか、或はキーワードツールで現状の人気キーワードは何なのか、などを確認しましょう。
あなたが書くべきテーマそのものが見つかるかも知れません。



6、アンケートをとってみる
読者が必要とする情報が何なのか?それは読者自身から入手することが最も手っ取り早いと言えます。
運営ブログを活用してアンケートを実施して、読者の欲している情報や傾向を入手してみましょう。




定番ネタを記事にする


7、比較対象を探してみる
人気ある旬の物品や情報をピックアップして比較・検証を記事にしてみましょう。
購入や契約を検討しているユーザーにとっては有益な情報となります。



8、クイズを出題する
クイズを出題することで読者と一体感が持てるようになりコミュニケーションが図れます。
また、回答を後日記事にすることで記事数を増やすこともできます。




他のブロガーを参考にする


9、他のブログ記事から情報を入手する
あなたのサイトと類似するジャンルの記事を読んでみましょう。
良質な記事であればあるほど様々な気付きを得られるはずです。



10、他のブログ記事へコメントする
あなたが興味ある記事には積極的にコメントしてみましょう。返信コメントから得られる情報もあるはずです。
また、ブロガー同士のコミュニケーションも図れるので一石二鳥です。



11、良質の記事やブロガーを紹介する
あなたが本当に有益と感じた記事や、リスペクトできるようなブロガーを紹介した記事作成もネタ作りの手法の一つです。



12、更に詳細な記事を作成する
他のサイトの記事より、あなたの方が実績やノウハウがあるのであれば更に詳細な記事作成をしてみましょう。
同類のテーマでより完成度の高い魅力的な記事作成ができるかもしれません。




以上、『ネタを捻り出す12の秘訣』を紹介しました。

「まだまだネタ切れは大丈夫」と言う方も、遅かれ早かれいずれ経験することだと思いますので、その時は是非参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ⑯SEO対策の重要性とは 『有効なSEO対策を知らなければ稼げない』


インパクトある見出しの作り方

記事へ誘導する4つの技法


写真

ブログのデザイン構成などで、訪問した読者の目に真っ先に飛び込んでくるものはそれぞれ多少異なります。

インパクトある画像が真っ先に目に入ることもありますし、インパクトあるフォントの活字が真っ先に目に入ることもあります。

但し、パッと見で飛び込んできたものが画像だったとしても、ブログは基本的には活字を利用して情報提供しているツールであることを全ての読者は理解していますので、次に目を向けるのはやはり活字なのです。

中でも、文字を大きくしたり色を付けたりしているブログタイトル記事タイトルと言った見出しは真っ先に視界に入る可能性が高くなります。

これが、リピーターの読者となればブログタイトルは既に知っていますので、ブログ更新を確認する為に今度は自分の意志で記事タイトルを見ることになるわけです。


この先ず目にするであろう2つの文章はとても重要です。

なぜなら、その後記事内容を閲読するか否かの判断をブログタイトルや記事タイトルから受ける印象ですることが多いからです。

また、ブログタイトルは1つの文章作成で済みますが、記事タイトルは記事更新の都度必要になります。

つまり、多くのリピーターとなる読者を集めるには、インパクトある記事タイトルを数多く作成し、コンテンツの奥深くまで読者を誘導する必要があります。

勿論、記事内容も魅力的な文章を作成しなくてはいけませんが、先ず、入り口となるブログタイトル、そして記事毎に作成が必要となる記事タイトルでインパクトを与えることによって、ブログ内の回遊率は極めて高いものが期待できるわけです。

読者の回遊率が高まったブログは、収益に繋がる多くのコンテンツをアピールすることが可能になりますから、ブログ運営の成功を大きく引き寄せることができるのです。




1、読者へ質問をする


記事のはじめを読者に対する質問形式にすることは、好奇心を誘い読者に考えさせる働きがあります。

読者が考えることから入り込むことにより、私達ブロガーが記事作成する時と同じように、積極的な関与を促す効果がありますから、最後まで記事を読んでもらえたり、他の関連記事も回遊してもらえる可能性が高まるのです。




2、エピソードを引用して共有する


自分の経験や、本や友人などから得た貴重な情報などを引用することは、瞬間的に読者を引き付け、記事内容に対する共有を生む力があります。

例えば、誰もが知る有名人の言葉などを引用したりして、見出しを作ることなども大きな効果を発揮することがあります。




3、読者の想像力を搔き立てる


例えば「この成功法を実践して、あなたの2週間後の姿を想像して下さい」と言うような直接的に読者へ想像を促す記事作りも効果的です。

また、「今までの失敗は●●を怠っていたのではないですか?」と言うような過去を思い出させることも読者の想像力を活性化させる働きがあります。

読者の想像力をあなたが意図する方向へ導いてあげる記事作成をしていれば、あながた望む行動へと読者を動かすことが可能になってきます。




4、興味深い統計値を引用する


作成しようとしている記事内容について、興味深い類似の事実で書きはじめることも大きな効果を発揮します。

特にそのデータがユーザーにとってショッキングであればあるほど効果は大きくなります。

例えば、ネットビジネスで稼げていない人へ「実践して1週間以内に89%の人が10万円以上を稼ぎ出しました!」と言うような見出しは興味を引きますし、記事内容で89%の数字が更に信憑性あるものであれば、何らかの利益に繋がっていく可能性が極めて高くなっていきます。




以上、『インパクトある見出しの作り方』を紹介しました。

タイトルや見出しでブログの良し悪しは半分以上が決まってしまうと言っても過言ではありません。

この4つのポイントを考えながら、見出しや記事内容を作成することは今すぐ始められることです。

あなたも是非活用してみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ⑮ネタを捻り出す12の秘訣 『視点を変えればコンテンツは溢れている』


ブログ運営の先駆者から学ぶ

成功者のブログをベンチマークする


写真

何かを学ぶには、先駆けて成功体験を持っている人から情報を引き出す事が一番手っ取り早い方法と言えます。

運良く友達にブログ運営の成功者が居るのであればそれに越したことはないのですが、なかなかそのような幸運な方はいません。

でも、ひと度WEB上を見渡せば、人気ブログを運営している人はかなりの数で存在しています。

この数多くのブログ経験者から更に真の成功者を見つけ出し、ベンチマークとすること一番手っ取り早い学習方法となるのです。


では、あなたが運営しようとしているブログの方向性と同類の成功者とは誰なのか?





ビジネスブログ成功者の見分け方


サイトの第一印象は重要


ブログ運営の経験がない人でも、ネット上の色々なWEBサイトはかなりの数目にしているはずです。
その中で、凝ったサイトであるとか、センスの良いサイトであるとかは、感覚的にわかるはずです。

先ずは、パッと見で魅力的と感じるサイト・ブログを選びましょう。




記事の説得力と情報量の豊富さを確かめる


ビジネスブログで成功している人のサイト内容は、とにかく情報量が豊富です。
いきなり、何かの購入を促したり、登録を促しているようなサイトは警戒した方が良いでしょう。

購入や登録を促すにしても、メリットやデメリットなどの情報提供が豊富で、読者に対し説得力がある文面のものはビジネスブログで成功している可能性が高いと言えます。




コンタクト可能なブロガーを探す


成功している証拠として収入明細などを掲載しているブロガーをよく目にしますが、はっきり言ってそれだけで成功している確実な証拠になるとは言えません。

勿論、本物を掲載している人もいるでしょうが、実際、WEB上にアップする画像などは自分のものでなくとも入手することは可能です。

そのような画像で示す証拠よりも記事内容に説得力があるのか、またメールなどでコンタクトが取れるブロガーなのかの方がもっと重要です。

丁寧にしっかりした内容で返信してくれるブロガーは概ね信頼できると思います。
成功しているビジネスブロガーほど読者を大切にするものです。
(コンタクトが取れるからと言って、些細なことで頻繁にメールを送信するのは迷惑になりますので注意しましょう。)




以上、『ブログ運営の先駆者から学ぶ』を紹介しました。

先ずは、紹介した内容に注意しながら、今後あなたの先生となるサイトを探してみましょう。

稼げるブログの構築はSEO対策など表向きだけではわからないものもありますが、記事を読んだりデザインを参考にしたりするだけでも多くの気付きはあるはずです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ⑭インパクトある見出しの作り方 『記事へ誘導する4つの技法』



注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
2位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。