カテゴリ│ブログの作り方 STEP-6の記事一覧│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > ブログの作り方 STEP-6

ブロガーに必要な35の鉄則

読者の為に継続をすることが第一歩


写真

いよいよ『お金が稼げるブログの作り方 STEP-6』の最終章となりました。

ここまでお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

ネットで収入を得ることを目的に、当ブログを参考に最初から学び、そして実践してきたあなたは既に初心者ブロガーの域は脱しているはずです。

勿論、まだまだ学ばなけらばならない事や経験を積まなければいけないことは沢山あります。

それでも、ブログで稼ぐ為に基本的な道筋は出来上がったのではないかと思います。


私自身も優秀なブロガーになる為に、まだまだ学ぶべきことはありますし、常に向上心を忘れずに日々パソコンと向かい合いながら奮闘しています。


しかし、これから毎日毎日どんな時でも自分の納得できる、そして読者が魅力に感じる記事を作り続けることは、口で言うほど簡単なことではありません。

記事作成に行き詰った時には、ブログ運営が苦痛に思うことすらあるかも知れません。

それでも、記事を作り続ける事はブロガーにとって大切なことです。

トップアスリートである為には今の技術を維持し、更に上達を目指して日々練習し続けることが大切です。

私達も優秀なライターになる為には、書き続けることを継続しなければ腕が鈍りますし、上達もあり得ないのです。


優秀なライターにである為には、読者に対し有益となる記事を書き続けなくてはいけません。
作成した一つ一つの記事が有効なコンテンツとならなくてはいけないのです。

だからこそ、優秀なライターになることを追求すればするほど、色々な悩みも出てきます。

読者を引き付ける魅力的な記事を書き続けるには、継続の意志を貫く為に必要な環境や知識の習得などが必要となりますし、それなりの心構えも必要になります。





優れたライターに必要な35の鉄則


1、自分がブロガーであることの意識を持つ

2、成長の為に批判も受け入れ、そこから学ぶ

3、作成した記事を問題点が見つからなくなるまで読み返す

4、サイトのコンセプトに合ったストーリーを描いてから記事作成する

5、編集することを面倒臭がらない

6、情熱的な精神状態を持ち記事を作成する

7、休憩をしっかりとる

8、少なくとも1日に1つ新しい言葉を学ぶ

9、必ず、1日1回は記事作成のため机と向かい合う

10、邪魔されない環境で記事を作る

11、数時間ぶっ続けで記事作成するなど、今までの自分の記録に挑戦してみる

12、いつも歩かない道を散歩したり、旅行をしたりして情景の変化を楽しむ

13、映画を見て自分なりのストーリー展開を予想してみる

14、疑問に思うことは、すぐ調べる。そして考える

15、作成した記事を最初に戻り、カットできる言葉を探す

16、人と会話をする

17、人々がどのように会話しているのかを聞く

18、良い本も悪い本も沢山の本を読む

19、思い浮かんだアイディアは記憶から消える前にメモする

20、不確かなものは使わない。または削除する

21、納得いかない記事はボツにする勇気を持つ

22、昔作成した記事を読んで、自分に進歩が感じられるか客観的に見る

23、前日の寝る前、または朝一番に1日のスケジュールを組み立てる

24、言葉が思い浮かばない時にも、粘ってひねり出す

25、お気に入りのブログへ気持ちを込めてコメントしてみる

26、簡潔な文章内容を心がける

27、考えや趣味など、新しいものへ挑戦する

28、異文化の作品を読む

29、普通とは何で、常識とは何かをもう一度考える。そしてその逆も

30、自分の状態が生産性が高いと思える時には、迷わず机に向かう

31、定期的にリサーチの時間を設ける

32、読者の利益を考えて書く

33、他のライターと交流する

34、ストレッチや運動を適度に毎日する

35、常に読む、考える、そして読む、深く考える、そして書く、また考えるを繰り返す





以上、『ブロガーに必要な35の鉄則』を紹介しました。

私自身、まだまだ勉強中で未熟なライターではありますが、なるべく紹介した鉄則を念頭に記事作成するようにしています。

物事への取り組みは、全てにおいて良いものを作ろうとする心構えは絶対に必要です。


当ブログでは更にネットで収入を得る為の手法について、多くの読者へ有益な情報を提供していきます。

多くの方が楽しみながら、出来るだけ遠回りせずに効率的に稼げる方法を追求していきます。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ネットビジネスの稼ぎ方まとめ
     アフィリエイトの稼ぎ方まとめ
     ポイントサイトの稼ぎ方まとめ
     在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ
     WEB制作・SEO対策のまとめ
     WEBサービス・その他のまとめ


ブログの最適な記事数とは

記事更新は永遠に継続するのか?


写真

ブログ運営を成功させネット収入を得るには、ブログへの効果的な集客の実現と訪問した読者を利益に直結する場所(直結するページ)へ誘導することが必要となります。

この一連の流れが順調に回り始めれば、私達ブロガーが望むアクション(登録、契約、購入など)を起こしてもらえる可能性は高くなり、一先ずはブログ運営の成功と言えるでしょう。

このような円滑なサイクルを実現するには、良質なコンテンツを作成し多くの読者から信頼を得る専門性の高いサイト構築をすることがポイントです。

つまり、質の高い記事更新を継続しなくてはならないのです。


一つのブログが稼ぎ出す金額は構成の仕方や扱う商材によって異なります。
売上の大小はあるものの継続収入を得れるようになったブロガーなら、やはり成功事例を再現して効率的に複数のブログを作成し、数の原理で稼ぎを乗数倍に増やしていこうとする行動は一般的でしょう。

しかし、外注などを考えずに、マンパワーでブログの複数運営を実現しようとすれば、数が増大する程に定期的な記事更新の作業は大変な負担となってきます。

それでも頑張ってマンパワーの限界に挑む人もいれば、やはり費用対効果を考えながら飛躍的な拡大を目的にブログ作成を外注へ移行する人もいるわけです。


すると、初心者ブロガーは「マンパワーでブログ運営を継続するにしても外注に依頼するにしても、良質な記事更新の継続が大切なのはわかっているが、一体いつまで継続しなくてはいけないのか?」と言う素朴な疑問を抱くはずです。


実際には、ある程度のページ数を蓄積したブログが記事更新を停止したとしても、必ずしもアクセス数減少の傾向になるわけではないようです。ある程度のページ数を積み重ねていくと、SEOの効果も頭打ちになる場合もあるのです。

そもそも、更新を継続することがサイト評価に与える影響を正確に測ることは難しいことではありますが、とは言うものの記事を追加しある程度のページ数を確保しなくては、特にロングテールのSEO対策は効果が見込めないのも事実です。


では、私達ブロガーが記事更新から解放されるにはどの程度のページ数を蓄積すれば良いのでしょうか?





SEOの効果が期待できる最適なページ数とは


ネット上に存在するブログはそれぞれコンテンツの内容も異なりますし、外部要因から受ける影響も異なります。
したがって、明確に「○○ページ以上の記事を蓄積すればSEO対策の効果を最大限引き出せる」と、一概に言えないのが現状です。

但し、細かな定義はできないものの大まかなアドバイスをするとすれば、SEOの効果も読者の満足も得る為には少なくとも300~700ページは必要になってくるのではないかと考えます。

作業時間的な話をすると、1日1記事更新したとしても1年~2年程度1日10記事更新したとしても1か月~2か月程度の時間が必要となるわけです。


しかし、注意して頂きたいのはそれでもブログを完全放置はできないと言うことです。


ブログは新たに記事を追加することだけが更新作業ではありません。過去の記事を修正することも更新作業の一つになります。

当然、月日が経過すれば提供している情報が古くなり修正が求められることもあります。
新規の記事更新を停止したとしても、ブログ運営をしている限り定期的なメンテナンスは必ず必要となるわけです。


また、自身で最適なブログのページ数を把握するには、周りのライバルの状況を把握することも大切な事です。

あなたと類似するテーマでブログ運営しているブロガーの平均的なインデックス数を把握する事で、作成するページ数の目安にもなります。

中にはインデックス数が極端に多いものや極端に少ないものもありますが、定期的に更新してそれなりの成果を挙げていると思われるブログをいくつかピックアップし、平均的なインデックス数を算出してみるのです。

ライバルに勝つには、当然その平均値よりは多いインデックスを認識してもらう為にページ数を積み重ねることが必要となるのです。




以上、『ブログの最適な記事数とは』を紹介しました。

もし「読者に有益となる情報が湯水のように溢れ出てくる」と言うようなブロガーなら、永遠の記事更新も苦にならないと思いますが、どんな優秀なブロガーであってもそのようなケースは稀です。

もしブログの複数運営で記事更新が大変な状況になったり、長年の運営でネタ切れになっったりするようであれば、一つの目安として今回の記事を参考にして頂ければと思います。

但し、ブログの情報量が増えてマイナスになることはありません。更新できる記事があるのであれば、読者の為にできる限り記事更新を継続すべきです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ㉚ブロガーに必要な35の鉄則 『読者の為に継続をすることが第一歩』


サテライトブログの活用方法

メインブログとの関係性を考慮する


写真

複数のブログを効果的に運営するには、それぞれのブログが関連性を持ち相乗効果を発揮できる形が理想的です。

個別のブログがどのような役割を果たし、それぞれのブログへどのような影響を与えるのかを戦略的に考えなければ、上手に効果を引出せないばかりか時にマイナスの効果を生じることすらあります。

複数ブログの運営で基本的な手法と言えば、サテライトブログの作成でメインブログの集客や売上向上に繋げるやり方です。
この場合にはメインブログとサテライトブログの関係性を十分に理解した上で、ベストマッチのサイト作りを心掛けることが有効活用のポイントとなります。




メインブログの役割


メインブログは、アフィリエイト広告などを直接クリックしてもらう為の場になります
つまり、利益と直結するプロフィットセンターとなるのがメインブログです。




サテライトブログの役割


一方、サテライトブログはメインブログへユーザーを誘導する為の役割を果たす性質を持っていなくてはいけません。
特定の情報でメインブログへの興味を喚起する記事内容でなくてはいけませんし、読者の足止めをするような過度な広告掲載などは必要ありません。




サテライトブログによる効果


・複数のサテライトブログからメインブログへユーザーを誘導する事で、プロフィットセンターとなるメインブログのアクセス数を増加させることができる。

・サテライトブログからメインブログへリンクを集めることにより、メインブログの検索エンジンの評価を上げることができる。




メインブログとサテライトブログの関係図


例えば、ゴルフをテーマにアフィリエイトブログを作った場合、下図のような関係性を持っていればサテライトブログが有効に働きます。

サテライトブログ1





効果を引出すサテライトブログのポイント


サテライトブログを作成する目的は、メインブログへリンクを貼る為です。
中にはリンクを増やす為にサテライトブログの質より量を重視するブロガーもいるのですが、内容の薄いサテライトブログをいくら作成しても効果はあまり期待できません。

サテライトブログがサブ的役割だと軽視せずに、メインブログ同様に良質なコンテンツを作成する事がサテライトサイトを成功させる大きなポイントとなります。

例えば、メインブログの方では情報が錯綜してしまうのであえて記事にしていないようなニッチな情報なども、サテライトブログで扱う事でメインブログで取りこぼしたユーザーを獲得する事が可能になります。

また、特定の情報に対して質の高いコンテンツを作成する事で、サテライトブログの評価も上がりますし、メインブログを中心とした扱うテーマの専門性を高める事ができるのです。




以上、『サテライトブログの活用方法』を紹介しました。

サテライトブログは充実したコンテンツを兼ね備えた、メインブログがあってこそ効果が最大限引き出せます。

ブログ運営初心者の方は、先ずメインブログである程度の成功を経験してから、サテライトブログの作成へ取り掛かるようにしましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ㉙ブログの最適な記事数とは 『記事更新は永遠に継続するのか?』



注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
2位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。