2つのタイプに分類されるサイト訪問者│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > ネットビジネスの稼ぎ方 > 2つのタイプに分類されるサイト訪問者

2つのタイプに分類されるサイト訪問者

常連型と一見型どちらのタイプを集客すべきなのか


写真


私が運営しているブログには、日々多くのネットユーザーからサイト訪問をして頂き、お蔭様でネット収入の増大へ大きな貢献を頂いています。

私達がブログなどのWEBサイトを運営しながらネット収入を得る為には、アクセス数の拡大はとても重要ですし、実際にアクセスの増加に比例して、アフィリエイトの売上やポイントサイトなどのダウンライン数も拡大していきます。


このように私達のネット収入に大きな影響を与えてくれる訪問ユーザーは、2つのタイプに分類されます。


その2つのタイプとは、リピーターと言われる常連型ユーザーと初回訪問となる一見型ユーザーです。

常連型ユーザーは特定のサイト訪問を目的として度々訪れるのに対し、一見型ユーザーは何らかの情報を基に検索で引っかかったサイトを始めて訪問することになります。

但し、常連型となったユーザーも訪問したサイトが有益であると感じたり、更新記事が魅力的であると感じることによって、次第に常連化したわけで、元々は一見型ユーザーとしてサイト訪問したことが事の始まりです。

したがって多くのリピーターを獲得する為には、先ず前提として一見型の訪問ユーザーを数多く集客できる仕組み構築が重要なポイントであると言えるのです。





常連型と一見型のユーザーがWEBサイトへ与える影響


ネット収入を得る為のWEBサイト構築には、色々な形式があります。

その形式に従って常連型と一見型の訪問ユーザーが、WEBサイトへ与える影響も異なります。

例えば、常連型ユーザーを多く抱えることでメリットがあるものと言えば、ネットショップのような形式の作り方が考えられます。
特に消耗品などの商材を扱うWEBサイトでは、常連型ユーザーは繰り返し何度も購入することが期待出来ますので大きな財源となる可能性が高まります。

一方で当ブログのようなサイト形式は、一見型のユーザーがポイントサイトやその他のアフィリエイト商材に興味を持ち、一度登録や購入をしてしまえば、その後常連化しても繰り返し売上に繋がるようなサイト形式にはなっているとは言えません。


つまり、当ブログのようなサイト形式こそが一見型ユーザーを強く意識して大量集客の仕組みを構築すべきなのですが、だからと言って安易に常連型ユーザーを無視して良いと言うわけでもないのです。


もう少し詳しく当ブログを例に挙げれば、初心者の方を対象にネットで稼ぐ為のレクチャー記事や、色々なネットビジネスの種類などを情報提供をしているWEBサイトになるわけですが、このような形式のサイトは情報の新鮮さや正確さが求められます。
情報が古くならないように定期的な更新や修正も必要としますし、ユーザーが有益であると実感できる確実な情報も必要となります。

このような取り組みで期待されることは、一見型ユーザーが更に興味を抱いて常連型へ変化していくことです。

では、なぜ常連化してもブログ内で収益化が期待できないのに常連型ユーザーを集客しなければいけないのでしょう。

それは、常連型ユーザーとのネットワーク構築が更に一見型ユーザーを呼び込む仕組みを構築してくれるからなのです。


実際に当ブログでは常連の方からも度々メールを頂いたり、コメントを頂いたりしています。

このようなコミュニケーションで構築されたネットワークにより、常連型ユーザーが当ブログの情報を拡散してくれることも期待できますし、おすすめのポイントサイトとして紹介している「モッピー」 「ゲットマネー」 「げん玉」などへ登録して、当ブログを通じて習得した稼ぎ方を実践しダウンライン報酬の拡大に貢献して下さるのです。

『注目度No1モッピーの稼ぎ方を検証』
『通常の4倍稼げるゲットマネーを検証』
『最強ポイントサイトげん玉の稼ぎ方を検証』
『ダウンラインを数千人規模へ拡大する6つの方法』

アクセス増加の為に、先ず一見型ユーザーの集客が優先されることは間違いないのですが、結局は訪問ユーザーを常連化できないようなサイト内容では、訪問はしたものの興味を示さず即離脱と言うことになりかねません。

この2つのタイプのネットユーザーから受ける影響を十分に理解し、良質なコンテンツを作成し提供を継続できれば、様々な相乗効果を生む質の高いサイトが完成できるはずです。





前提条件として必要な一見型ユーザーの集客方法


一見型ユーザーを多く呼び込むには、検索結果の1ページ目か2ページ目までに自分のサイトを表示させる必要があります。

検索上位へとサイトを押し上げるにはSEO対策が必要となるわけですが、色々なSEO対策の手法がある中でロングテールが期待できる方法は質の高いコンテンツを作成し提供することです。

良質なコンテンツを作成するには、専門性が高く情報量が多いサイトを作り上げることが必要となるわけですが、特に情報量の多さは重要で、その為には情報を蓄積する為の多くの記事作成が必要となります。

高度なテクニックのSEO対策や外部委託してお金を掛けながら取り組む方法なども色々ありますが、先ずはあまり難しく考えず自分が良いと思える文章を作成し、できるだけ多くの記事を更新していくことが一見型ユーザーを呼び込む為の最も有効な方法となるのです。

更新作業に慣れてきたら、検索エンジンを意識したキーワードなど盛り込みながら更に記事の質を高めていきましょう。

『キーワードのリサーチ方法』
『質の高いコンテンツを作る4つの基本』
『質の高いコンテンツがSEOに与える影響』




以上、『2つのタイプに分類されるサイト訪問者』を紹介しました。

是非、WEBサイト構築の際に参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ ネットビジネスの稼ぎ方まとめ


関連記事




トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
2位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。