アフィリエイト報酬の種類│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > アフィリエイトの稼ぎ方 > アフィリエイト報酬の種類

アフィリエイト報酬の種類

受取れる報酬のタイプ


写真


登録したASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって得られる報酬のタイプは異なります。

今は殆どが現金で報酬を受取れるようになってきていますが、中にはポイントなど現金以外の報酬タイプも存在します。

報酬タイプは大きく分類して3つです。

①現金で支払われる報酬

②ポイントで支払われる報酬

③現金とポイントを選択できる報酬


ポイントで支払われるASPで有名どころは楽天アフィリエイトです。
楽天アフィリエイトは10万円以下の報酬については、楽天ポイントで支払われる形式になっています。

その他にも、ギフト券やマイルなどに交換できるタイプの報酬受取方法などもあります。

アフィリエイトを始める一番の目的はお金を稼ぐ事です。登録したASPがどのような形式で報酬を得られるのか事前にしっかり確認するようにしましょう。





報酬が発生するまでの条件は2パターン


アフィリエイトで報酬を得るには、自分のサイトなどへ掲載したバナー広告やテキスト広告へネットユーザーを誘導し、ユーザーから何らかのアクションを起こしてもらう必要があります。

広告の種類によって報酬が発生するまでの仕組みが異なるのですが、大きく分類すると2つのパターンがあります。

①クリック保証型広告
バナーやテキストをクリックしただけで報酬が発生する広告です。
1クリックの報酬単価は1円~10円程度で、サイトのアクセス数が多ければ多いほど有利となります。
クリック後、商品購入やサービス申込などで更に通常の成果報酬が発生するものが殆どです。

②成果報酬型広告
バナーやテキストをクリックし商品購入やサービス申込をして初めて報酬が発生する仕組みです。
クリック保証より難易度は高くなるものの、報酬単価は高めに設定されています。
無料資料請求や無料会員登録で報酬が発生する広告もあり、比較的初心者でも成果に繋げやすいものもあります。




以上、『アフィリエイト報酬の種類』を紹介しました。

より多くのアフィリエイターを獲得する為に、各ASPも新たな報酬システムを打ち出してきています。
中には、広告を掲載するだけで報酬が発生する広告や、特定の広告掲載で特典が得られるキャンペーンの実施などもありますので、自分にとって稼ぎやすい報酬タイプを確認してみましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ アフィリエイトで利用できる広告の種類


関連記事




トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
1位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。