ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を比較│お金が稼げるブログの作り方
Top Page > アフィリエイトの稼ぎ方 > ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を比較

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を比較

知名度の高い大手ASPへ複数登録する


写真


アフィリエイトの収入は、一般的にASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録して、登録したASP運営会社から支払われます。

アフィリエイトで安定的に継続収入を得る為には、ASP選びはとても重要です。

アフィリエイトの種類に応じてそれぞれの分野に特化したASPがあるわけですが、初心者が登録するには提携企業数も多く知名度が高い大手ASPへ登録することが無難と言えます。


また、ASPへの登録は基本的に無料ですので、様々な種類のアフィリエイト広告を知る意味でも、報酬単価などを比較する意味でも複数のASPへ登録した方が良いでしょう。

ASP大手各社では、アフィリエイターをサポートするセミナーの開催やアフィリエイター同士が交流できるイベントなどを開催することもあります。

収入上位のアフィリエイターのインタビューやサイト紹介なども確認できますので、初心者にとっては勉強になる情報が色々入手できると思います。





総合商品を扱うASP


A8.net(エーハチネット)←管理人一押しASP


提携企業数
約1600社
最低支払額
1000円~
複数サイト登録
携帯サイト

国内最大級のASPです。アフィリエイトを始めるならA8.netへの登録は必須と言っても過言ではないくらい有名です。
セルフバックの案件も豊富で、初心者でも稼ぎやすいASPと言えます。




バリューコマース


提携企業数
約2000社
最低支払額
1000円~
複数サイト登録
携帯サイト

バリューコマースは提携企業数が2000社以上とASPの中でも最も多く、大手企業が名を連ねていることもあり報酬額も高めなのが強みです。 登録時の審査基準も緩くなり、気軽に始められるのが特徴です。




JANet(ジャネット)


http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT
提携企業数
約1000社
最低支払額
5000円~
複数サイト登録
携帯サイト

運営会社が上場企業のJANetはASPとしては後発組ですが、スポンサー数も順調に増加していて報酬単価が高いのが特徴です。初心者にも扱いやすいシステムで登録しておきたいASPの1社です。




もしもアフィリエイト


提携企業数
約300社
最低支払額
1000円~
複数サイト登録
携帯サイト

提携企業数が若干少ないものの、もしもアフィリエイトはサイト審査も緩くシステムもわかりやすく、初心者にはおすすめのASPです。





情報商材系ASP


インフォトップ


最低支払額
5000円~
広告の数
やや多め
複数サイト登録
使いやすさ

インフォトップは情報商材系のASPでは物販系のA8.netと同様に高い知名度を誇ります。
情報商材を扱うトップアフィリエイターは殆どインフォトップへ登録していると言っても過言ではありません。




インフォカート


成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート
最低支払額
5000円~
広告の数
普通
複数サイト登録
使いやすさ

インフォカートは株やFXなどの金融系情報商材に強いのが特徴です。
情報商材系のASPはインフォトップインフォカートの2つへ登録しておけば、すべて網羅できると言ってもいいでしょう。





物販・サービス系


楽天アフィリエイト


楽天市場で扱う商品の広告を紹介することができます。
Cookieは30日間有効と長く、初心者でも比較的成果を出しやすいサービス内容になっています。




Amazonアソシエイト


アマゾン(Amazon)の膨大な商品を、ひとつひとつすべて画像つきで商品を紹介・販売することができます。
また、この手のサービスの中では報酬も高めの設定となっています。





コンテンツマッチ型ASP


忍者AdMax


コンテンツマッチ型ASPの代表格と言えば、Google adsence(グーグルアドセンス)が先ず筆頭に挙げられるのですが、google adsenceは報酬が高いメリットの一方で、活用する為の審査や利用規約が厳しいことでも有名です。

制限が多い為、活用できるサイトの種類も限られてきますし、初心者には不向きの面もあります。

何らかの理由でgoogle adsenceが利用でできない方や、初心者の方へお勧めしたいのが、忍者AdMaxです。

忍者AdMaxは基本的に審査不要ですから誰でも利用することが可能です。

忍者AdMax
忍者AdMax




以上、『ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を比較』を紹介しました。

ブログ記事に合った広告をいつでも掲載できるように、メインで活用するASPの他にも複数登録しておくことをお勧めします。

広告の審査に時間の掛かるものもありますので、ブログのコンセプトにマッチする広告は事前に提携申込みをしておきましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT ▶ アフィリエイト初心者でも稼げるASP


関連記事




トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


注目度No1本格的に稼げるポイントサイト

無料メルマガ登録

今月の管理人おすすめ

最新記事

広告が表示されるだけで報酬GET

今月の人気ページランキング!

スポンサードリンク

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
1位
アクセスランキングを見る>>

初心者でも即日開業できるネットショップ

お金が貯まる節約術と財テク術

ご質問・お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


免責事項

当ブログに掲載する情報については注意を払っていますが、その内容の正確さについて保証するものではありません。 当ブログの使用または閲覧によって生じたいかなる損害も、一切の責任を負いかねますことを予めご了承下さい。